ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

昨日の夜はラーメン屋で。父子家庭。

もう23時過ぎで遅かったので、ラーメン屋へ。
黙々と食べていたら、学生時代の教授が入って来て、とっさに見ない振りした。
ゼミの関係でいろいろと親しかったから、本当ならば挨拶くらいこちらからするのだけど、もう転職して専攻と関係のない仕事だからちょっと合わせる顔がない。

帰宅したら、それから妻は徹夜で義弟の店の給与計算をしていた。
子どもたちの様子を聞いて、近所の父子家庭の3人姉妹の長女さんの話も耳に入った。
長男と同じクラスで、毎日遅れて登校。
水着を忘れて毎回参加できず、絵の具も先生の物を借り、クラスの給食エプロンも持って帰ったまま3つもためて持って来ないから困っているとか、宿題のことでも先生に怒られる悪循環。
保育園の妹たちがいると、落ち着いて宿題もできないだろうし。
近くに祖父母もいないのだろう。

いろいろと頭をよぎりつつ風呂に入ったら、また湯船でうたた寝していた。

毎日が主戦場です。

今晩は、牛乳パックを抱えたツインズ二男が何を思ったかピョンと飛んだらしく、白い湖。

昨日は長男がごま塩を作るためにテーブルに持ってきた塩の容器を二男が床一面にひっくり返す。

今朝はプラレールの線路でツインズが闘いごっこをして、投げた線路がママのメガネに当たったそうだ。

仕事から帰宅して、子どもたちが寝たあとに聞く話なので、パパは笑って大きなため息をつくしかないのですが、ママは毎日が主戦場ですね。

授業参観と木陰で。

先週末はツインズの幼稚園参観、一昨日は長男の小学生参観だった。

どちらも若い先生が元気だなーと、ちょっと唖然。
あれくらい子どもたちを引っ張っる活気がないとだめなんだろうね。
昨年一年生のときは定年直前の落ち着いた先生だったので、なおさら違いが際立つ。
疲れている自分がそのテンションに付いていけないのもあるんだろう。

妻はPTAの会議で早く行ったので、公園の木陰で川遊び。


これから真夏の7月8月の夏休みを子どもたち3人、炎天下で公園が難しい中、毎日どうやって過ごさせるかママと二人で悩み中です。

沸点の低下と読み聞かせ講座。

仕事から早く帰れても、
二男が空気清浄機の送風口にたくさんの氷を詰め込んだり、壁紙をはがした壁に落書きしたりするので、
怒るパパの沸点がいつもより下がっていると感じて、疲れが分かる。

ママが読み聞かせ講座を2時間受けて来て、いろいろなテクニックを聞く。
PTAの関係で長男のクラスで読み聞かせボランティアをするらしい。
わが子には当たり前に読んでいるけど、30人の小学生の前では意味が違う。
私も保育園時代から我流でやっていたので、ママはよくやるな!と驚く。

夜は布団までの気力がなく、朝風呂が当たり前になって、地味に応えてます。

連勤とイベントでバテバテ。

土曜日は長男が近所の友だちに誘われ、高校の文化祭へ。
妻とツインズも義父をショートステイに送り出した後に遅れて参加。

模擬店で買い物もして、すっごく楽しかった‼を連呼して、夜パパに報告してくれた。

日曜日は森遊びのイベントがあり、秘密基地を作って遊ぶ。走り回っていた板の下に蜂の巣があるのに気づかず、怒ったコガタスズメバチの集団にツインズが何カ所も刺されるハプニングもありつつ。


アナフィラキシーショックを起こすかも?とちょっと心配したけど、ステロイドの塗り薬で済んだ。

夜は昼間の友だち家族とまたホタル見物。
もう時期も終わり。

仕事もフェアで忙しく体がきつくはあるけど、非日常で気分を変えることもまた大事。
朝の通勤を乗り越えればなんとかなりそうです。

ツインズのいない長男との一日。

先日、2年生長男の運動会でした。
私は仕事を休めず、実家の祖父母は法事。
なので義父をショートステイに預けて義母が来てくれた。
妻はPTAの係でもあり、義母だけでツインズ3歳を見て大変だったみたい。

その後、平日に小学校の振替休日があり、仕事休みと重なったので、中々ない機会だからと、
ママとパパと長男でお出かけ。
ツインズは仕事の振りをして幼稚園に送り出した。

行列のできる韓国かき氷屋さんで食事。
一つ1400円という強気の設定に驚いたけど、たくさんの女子中高生や中年女性グループ、親子連れが食べに来ていたから、
人気スポットなのねとさらに驚き、中高生のお小遣いまで心配になった。

公共施設のローラースケートで遊ぶつもりが休館日だったので、
長男の希望でソニーストアに寄る。
ワイヤレスヘッドホンの音質を聴いて、一眼レフを連写。
スピーカーのない新型テレビのキレイさに大感動。
自転車に固定してもぶれないビデオカメラの性能を見てVR体験。
長男が一番やりたがったけど12歳以上でないとVRはダメだそうだ。
ママが楽しそうに体験していた。

お昼に帰宅して、長男を歯医者に連れて行ったら、
急遽夜は近所の子どもたちを連れてホタルを見に行くことになり。
ゆったりと舞う数百匹のホタルを手で捕まえて子どもたちは喜んでいたけど、
4年生と6年生が3人も加わると車の中が、にぎやかを通り越したうるささで、
ツインズもこうなるのねとママが苦笑いしていた。笑

療育相談センターの1時間。

先日、ツインズ二男は幼稚園を休んで、療育相談。
臨床心理士さんや言語聴覚士さん4人がチェックするなか、3歳児ばかり9組の親子が参加。
1時間ほど取り組んで様子を確認されたみたい。

演奏のリズムに合わせて緩急をつけ、動作を真似ねたり、
ハサミやのり付けの様子やブロック遊びなどなど、
カリキュラムを見せてもらったけど1時間の間に細かく設定されていて、なるほどねと驚いた。

毎月1回ずつ4ヶ月様子を確認して、最終面談があるそうな。
もちろん明らかに早期療育が必要な子はすぐに別の教育機関を紹介される。

平日なのに父親の参加も3組あったそうで、みんな落ち着かないわが子に心配顔。
自閉傾向の強い明らかな子もいれば、なぜこの子が?という子もいて様々だったようです。
妻曰く、ウチは真ん中くらいと感じたそうです。

やわらかい光。

今年初めての蛍。
まだいないなかもと思いつつ、子どもたちと一緒に仕事から帰宅して行ってみた。
思いのほか飛んでいて、歓声が上がる。





外灯のない真っ暗闇のなか、
やわらかい光で、今週の連勤の疲れもふっと軽くなった。

熱が引いて。

先週の体のだるさと熱が復活して、
朝の通勤が苦痛だった数日もなんとか治まる。
鬱と風邪のだるさは近いものがある。

子どもたち優先なので、親の歯磨き入浴、皿洗い洗濯はいつも朝一。寝かしつけがなければね。
昨日は風呂場で寝ていたパパを長男が発見してびっくりしていた。笑

妻が、平日の休みは子どもたちを園に預けて寝ていたらと言うのだけど、今日はパパお休み?と哀しそうに毎日聞いてくるツインズがいるのでやりづらい。
休みの日は3歳ツインズを歯科検診に連れて行ったり、
妻の実家で色づき始めたビワを取って、花火をしたり。

子どもたちが甘えてくるのも、今だけだからね。





母の日はトマト。

母の日は売場の商品を渡すわけにもいけないので、
カーネーションも買った。

前日が休みだったので、朝一で小児科に受診。
私の風邪と子どもたちの喘息の薬をもらい、ツインズ三男は散髪。

カーネーションを買いに行ったら、トマトの苗を3本買ってしまった。
2年生長男は学校で育てているらしく、やり方の指導が入る。笑


日曜日は私が仕事なので、妻が子どもたちを連れ出してイベント参加。
子どもたちが疲れて寝てしまっている間に図書館に寄り、義母に母の日のプレゼントも渡し、
ママはがんばる…。

Latest