ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

Archive: 2010年06月

部長のバカ野郎ー!

no image
 01, 2010

愚痴です。部長からの電話にてやりとり。「代理店のoさんから変な話を聞いたけど、ツインズパパがいろいろと問い合わせたんだって?何を聞いたんだ?」(←変な話だと?!代理店のoさんから内容は聞いたと今言ったじゃないか!)「装置を使った問題点があったので、解決法はないかと以前、代理店に問い合わせたら、アメリカ本社に尋ねるから、内容をファックスしてほしいと、やり取りが始まって、今朝、問題点の解決法を一部教えて...

乳脂肪って大事なんだね。

 01, 2010

電車を降りた21:30過ぎ、駅前のダイエーで牛乳とチーズを買う。低脂肪でいてカルシウムと鉄分を増やし、葉酸までプラスと値段も安いし、体にいいことづくしで、買い物かごに入れたこの牛乳(乳飲料)。期待して、さっそく飲んでみたら、やっぱり加工乳の味でがっかりだった。生乳と比べると濃厚さがなくなって水っぽい。牛乳が嫌いな人にとっては、逆にそこが飲みやすいのだろうけど、コーヒーに混ぜてごまかしてみたら、安い缶コ...

日常の変化はあっても、気持ちは停滞して動けず。

 05, 2010

ここのところ、ずっと気持ちが停滞気味。けっして日常に変化がないわけではなく、父の還暦と遅い初節句のお祝いを両家揃ってしたり、妻が入院している祖母の90歳のお祝いに出かけ、久しぶりに夜は一人でご飯だったり、シャワーで汗を流して風呂場の扉をあけると、バスマットに2匹のネコが人恋しいのか、珍しく座って待っていたり、ショッピングモールでネクタイを買って、久しぶりに本を選んだり、休日の散歩ついでに美味しいう...

ヨーグルトにレモン顆粒。

 08, 2010

プレーンのヨーグルトに、ビタミンCのスティック顆粒を混ぜたら、ほのかな甘酸っぱさにやられて、1パック食べてしまった。寝る前になにやってんだか。カテゴリ:当時の記録に8話追加しました。月別記事やカテゴリの表示順を、日付が古い→新しいの順から、日付が新しい→古いの順に替えました。...

失望と怒り。

 12, 2010

カウンセラーの対応に、失望と怒りを感じた今日一日。0か1か、一事が万事(少し意味が違うけど)のボーダーに近い感情のもろさを持つ私にとってとても混乱した一日だった。失望・怒りをコントロールしようと内面をつとめて観察しても一朝一夕にはできないこと。明日からまた仕事、このままPCに向かう気力もないので、床について気持ちを休めます。余裕があれば、今日のことも後日記事にするかもしれません。更新滞り、すみません...

固定電話で実家にかけると、なぜか間違い電話になる。

 13, 2010

実家の番号を打ち込んで、呼び出し音を待つと、全くちがうお宅にかかってしまった。番号を聞いて確認すると間違いだという。しかし、リダイヤルで表示を見てみると確かに実家の番号が表示されている。3度かけて、ようやく正しくつながった。これまでも時々、同じようなことがあり、電話機の問題か、回線の問題かと疑問に思いながらも放置していた。でも、こう、たびたびだと、こちらも嫌だし、間違う相手にも失礼。なので、この症...

サッカー勝ててよかった。胃腸科とカウンセリング。

no image
 15, 2010

テレビは普段全く見ないし、義父さんが見ていても、帰ったあとはすぐに電源を消してしまう。音と映像が頭にちらついて嫌なのだ。でも、昨晩は珍しく自分からテレビのスイッチを入れて、代表戦のサッカー観戦。カメールーンに勝利で、奇跡の勝利とまでは言えなくても、運が良かった。その後1時に就寝して、起床したのは13時。窓を見ると、ようやく雨らしい雨が降っていて、梅雨入りを感じる。ぼーっとした頭で、食欲もわかず、と...

病院の対応として、カウンセラーの交代は可能か?

no image
 18, 2010

以下は、明日の診察時には上手く話せないだろうと予想されるので、主治医とカウンセラーに渡すためワードでA4一枚に文章化したものです。*長文ご注意。今までのカウンセリングよる良い影響不安、怒り、悩みなど意識的もしくは無意識的な心の作用を言語化することで、気持ちの明確化と負担軽減。意識的な性格認識、自己分析の習慣化(まだまだ浅いと感じる)。ある程度の感情のコントロール(上記と同じく浅い)。現状のカウンセリ...

仕事、休みました。

no image
 21, 2010

夜中からひどい頭痛と嘔吐が止まらず、朝、職場に遅れますとメール入れて、なんとか出勤と思っていたものの、体調は戻らず、休みの電話を入れました。頭痛薬の耐性がついてるのかな…限度量飲んでも治らず。ここのところ、半年に1度くらいのペースで病欠してるから、勤務評価というか、上司の信用が下がってるだろうな、仕方ないけど。寝ます。...

先日の診察とカウンセリングの方向性。

 22, 2010

仕事を休んだ昨日は、昼間もずっと頭痛が治まらず養生に努め、夕方、甘いものを少し食べた後は24時まで寝ていました。なのでこんな時間にブログ更新。結論から話すと、主治医はカウンセラーに正直な思いをぶつけて話し、それでも、合わないなと私が感じれば、交代は可能とのこと。それで、カウンセラーに私の考えを書いた紙を渡すと、かなりあわてた様子で、一方的に話されるばかりでしたが結論は時間切れで来週に持ち越しとなり...

読めない文章だ…。

no image
 22, 2010

昨晩の記事は、読み直しも推敲もせず、とりあえず投稿したためか、今、目を通すと、自分でも何を書いているんだか、混乱した文章。夜中に起きだして、変な気を起したのが間違いの元。今日は、とあるメーカーさんの商品説明会があり、午後から参加。そのあおりで、前々から約束していた別のメーカーさんとのアポイントメントをすっぽかしてしまった。売り場では課長が対応してくれたから事なきを得たけど、社命の説明会参加だから仕...

メロメロメロン恐るべし。

 23, 2010

長男にパパの分のメロンを全部あげたら、ニコニコ喜ぶこと喜ぶこと。寝室でパパが布団に寝転ぶや、すぐに居間からトコトコやって来て、すりすり顔を寄せてくる。普段見向きもしないのに現金なものだ。笑メロンは孫に、と実家から送ってくれたものを少しずつ食べてます。パパは残った皮を頂く毎日ですが。さて、ようやく帰宅して汗だくのワイシャツを脱いだ今日はご飯を口にする気力までは残っていません。シャワーを浴びカフェオレ...

感情という気持ちの起伏が止まって、ぼんやりと。

no image
 26, 2010

ぼんやりと、ただ、ぼんやりと。目の前を通り過ぎる、車のヘッドライトが一瞬眩しく。暗い窓から、雨上がりの夜景を眺める。楽しみはなく、嬉しくもなく、かといって虚しいわけでもなく。感情という気持ちの起伏が止まってしまい、遠くから踏切の警告音が耳に届く。雨の中、病院に行き、薬をもらって帰宅した。ぼんやりと横になって、いつのまにか外は暗くなっていた。雨の匂いを含んだ、ひんやりとした風が肌をなでて、ああ、生き...