ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

今日は待望の休みだー!吐き気おさまる。

今日は待望の休みだー!
ということで、ほとんど一日寝てた。
さすがに長男には、パパが寝てるのきらい、もう寝ないでねと言われたくらいw

午前中は、長男の皮膚科受診と買い物で、妻と長男を送り出し、
私はもっぱらツインズの面倒を見てた。
と言っても、泣きだしたら、おむつを替えたり、ミルクをあげたりと、
間の2~3時間は、そばでずっと寝てた。

頭の片隅に、仕事の資格試験の勉強をしなきゃなーって思いがあったんだけど、
さすがにここ何日か体調不良が続いたので、とりあえず体を休めることを優先して、
勉強のことは考えないようにしてた。

ようやくお昼頃、妻と子が帰宅して、昼食のうどんを作ってくれ、
吐き気もなくなってくれてたので、アツアツでシコシコ麺の肉うどんを食べれた。

食事を食べれるってこんなにも気持ちのいいものかと、
昨日まで口にできなかったことで、改めてありがたさを実感。

妻の伯母さん(義父の姉)夫婦が、生まれたツインズを見たいとやって来た。
手土産にいろいろと手作りの料理を、食べ切れないくらいどっさりと持ってきてくれた。

その後、長男と二人で買い物とTUTAYAにDVDの返却に行き、
さすがに運転は集中力が続かないなーと危険を感じたので、早めに切り上げて、帰宅。

長男が新しく借りたDVDを見ている間、夫婦でお昼寝タイム。

妻はしばらくして授乳で起きたらしいけど、私はずっとぐーすか寝ておった。
ようやく夕食の時間になって長男に起こされ、
伯母さんに頂いた手作りのお惣菜を少し口にしておしまいにする。

長男と、ツインズを交互に風呂に入れ、長男の歯磨きとフロスをすませて、
風呂から上がった妻が長男に絵本を読んであげている間に、私は寝てしまい、
深夜1時頃に、ツインズの弟が、50cm位の高さの揺りかごから転落する音で目が覚め、
慌てて抱き上げた。
お尻からずり落ちたらしく、濡れてふくらんだおむつがクッションになってくれたのか、
けがもなく、特別大泣きもせずで、事なきを得たんだけど、
一歩間違えば、けがにつながっていただけに、ヒヤリとした。

いつもは揺りかごに入れたままは寝ないんだけど、
絵本を読んで妻も私も寝てしまったらしい。
これからは早めにベットに移すように気をつけなければ。

薬のおかげで、昼間も寝て、夜も寝れたツインズパパでした。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest