ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

このきつさは慢性疲労症候群?

sPA120117.jpg

正直、よくわからんのです。

でも、慢性的な疲労がずっと続いていて、
妻曰く、食事の内容から来ているんでは?と言う。

妻もひどくはないけど、同じく慢性的な疲労感があるとのこと。
こちらは育児疲れかもしれませんけどね。

食事で鬱が治ったなんて意見も拝見したことがあるし、
まあ、どこまでホントなのか、いまいち信じられないところはあるんだけど、
食事が偏りがちになっているのも事実で。

ミネラル分の微量元素が足りないのかなー。
夫婦ともに起立性の立ちくらみがひどいので、鉄分とか亜鉛とかが足りてないとかね。

食事で疲労感が取れたら、言うことないんだけど、
妻の夕食のどこがいけないのかもわからないし、具体的な形が見えない。

どうしたもんだか。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

食事で鬱は治りません

ブログを見ると、病歴10年以上というベテランさんが多くおられます。
食事位で鬱が治ったら、病院の多くが廃業です。
鬱は日光浴で治るという説もあります。大家族で個室など無かった時代、布団をはがされて強制的に起こされていましたから、鬱病を訴える暇すらありませんでした。
この時代精神異常をきたしたら、臭い物に蓋とばかり死ぬまで座敷牢に入れられていたようですから、精神異常が表に出てこなかったのでしょう。

2013/10/14 (Mon) 10:49 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>陸奥の防人さん

食事くらいで鬱が治ったら病院は廃業ですよね…ほんと笑ってしまった。
昔は座敷牢に閉じ込めて、世間から蓋をしていたんですから、恐い時代です。今の時代で良かったのかな?

2013/10/15 (Tue) 02:20 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest