ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

歯の白い詰め物がとれた。この歯医者でいいのかオレ!?

昨日の晩、いつものようにフロスで歯の間を掃除してたら、
左上の小臼歯の間で糸が引っ掛かって、なんだ?とギッとひっぱったら、
歯の白いプラスチックの詰め物がとれてびっくり。

で、今朝、夕方の予約を取って行ってきました、歯医者へ。
当日に夕方の忙しい時間帯の予約がとれるなんて、患者さんが減ったのねーこの病院。
前の院長の時は、予約待ちで何日もかかってたのに、
院長が変わって、とたんにスケジュールに余裕ができた。
患者にとっては痛しかゆしだね。

まあ、とにかく、とれたものを再度詰めてもらおうと行ったら、
半年で同じ個所で3回もとれるなんて、
白い詰め物では補いきれない噛む力がふだんかかっているんだろうと、
だから、再度白い詰め物にしても欠けないと保証できない、
なので銀歯にさせてくださいって、えーっ!

おもわず、口を開けたら、銀歯が見えますか?とたずねたら、
ニコッとしたときに、わずかに光る銀が見えるだろうと…、
虫歯の跡が歯間だから、それは仕方ないんだけど、話を聞いてたら、
健康な虫歯のない噛み合わせの表面までも大きく削らなきゃいけないと言う。
縦一枚の銀歯では強度が保てないので、L字型に虫歯のない表面も大きく削って、
銀の素材の厚み分と強度を確保しなきゃいけないそうな…。

これには参った。
しばし、悩んで、半年に一回白い詰め物がとれたら
その都度に詰め替えてもらったらいいんじゃないかとも思ったんだけど、
ドクターは強く銀歯をすすめてくる。

えーい、仕方ない、見えないところだから、削られても仕方ないかと、
きれいな歯をウィーンと大きくえぐられました。
舌で窪んだ痕をふれてみると、大きくL字型に削れてる…
えげつない深さやね…軽く後悔…。

来週、銀の詰め物ができたら詰めておしまいです。

この歯医者で本当にいいのか、オレ???
関連記事

Comment

陸奥の防人  

某国よりは数段上で

日本の歯医者は、近傍に位置する某国よりは数段上の腕前を持っていると思います。
近年帰国した某国で長年暮らした人は、年齢に比例せず歯だけががたがただったようです。

2013/10/20 (Sun) 22:13 | EDIT | REPLY |  

ma  

No title

歯医者さんって私も長年同じとこ通ってますが治療方針はバラバラらしいですね

2013/10/21 (Mon) 00:35 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

コメントありがとうございます。

>陸奥の防人さん
某国ですか!?
歯のメンテナンスが小さいころからできなかったら、大人の40代頃にはガタガタになるでしょうね。
某国より技術がしっかりしているってことは、幸せなのかなw
>maさん
そうですね、歯医者によって治療方針(なるべく削らないとか、歯を残すとか、)バラバラみたいですね。
新しいところを開拓する元気がなくって、とりあえず通える今のところでずるずるとお世話になってます。

2013/10/21 (Mon) 04:38 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest