ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

疲労困憊…。親子で美容室に予防接種にお見舞い。

現在、深夜3時。

ツインズの泣き声で目が覚め、ミルクをあげて、おむつを替えて。
ようやく風呂に入って、歯を磨く。

ここ3,4日ほど、毎日疲れて、布団に倒れこみ、
風呂も入らず歯も磨かずに、泥にように寝てしまう日々が続いている。

仕事に、育児に、勉強に、疲れてます。はぁ。ため息。
肩が重く、キーボードを打つ腕にも、どっしりとした重量感がある。
きついねー。

もうおとといになるんだよね、
平日の休日で始まってみたら、やることがいっぱいあって。

4歳の長男と初めて一緒に美容院に行って、並んでカットしてもらった。
今年の4月に5歳になるし、もうじっと待つことができるかなと思って連れて行った。
約30分の間は、隣が気になってしまって、
むしろパパの方がじっとできなかったかも。笑

その後、試験を受けるために証明写真を撮りに行ったり、
銀行の窓口に行って振込みをすませたり、
そんなこんなしてたらお昼になって、妻のうどんを食べて。

食べながらも交代で、ツインズにミルクを飲ませて、おむつを替えて、
事前にもらった小児科の問診票を3枚ずつ6枚書く。

すぐに小児科で3種混合の予防接種を受けに行く。
同じ日に生まれたツインズでも、
兄の方は2回目から腕をつかまれ、針を打たれる前に察知して泣き出すのに、
弟の方は、針を打たれても痛くないのか、少し泣くくらいで、すぐに泣きやむ。
性格がちがうなー。

この時点でかなり疲労感が強く、いつもなら即帰宅だったのだけど、
義父が待ちわびているので、行かない訳にもいかず、
入院する大学病院へ行った。

一目見た義父は、動作もぎこちないながらも、顔色は良かった。

思ったより、意外にリハビリもきちんとしてくれてるみたいで、
この日初めて歩行訓練をしたそうだ。
パーキンソンで会話にも難渋しているために、言語聴覚士さんの指導で、
滑舌トレーニングも始まって参考になると、喜んでいた。

いつものように義父のお店の12月分の領収書を添付した日計表や、
12月末で退職した職員さんの年末調整と1月分の給与計算など、
細かい作業に時間をとられて、終わったのは夕方18時過ぎ。

途中何度も休憩を入れて、事故を起こさないように、交代で運転して帰り、
これで集中力を使い果たして、帰宅したらバタンキュー。

パパ、パズルしようと言い出した長男に付き合わされて、
なかなか眠れず、ほとほと参った一日でした。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

全然効いていない人

注射針を打たれても、ポカーンとしたままで全然効いていない子供もいます。本当に効果があったのだろうかと心配になりました。

2014/01/09 (Thu) 15:05 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>陸奥の防人さん

打たれ強い子ですね。
泣けばいいってもんでもないかw

2014/01/10 (Fri) 23:20 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest