ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

絵を描く義母と42℃の高熱。腎臓摘出手術…。

ssDCIM0024.jpg

もうすぐ70歳の誕生日を迎える義父のこと。

リハビリも意外ときちんとしてるんだなーと思って、
つかまり立ち、歩行訓練から、滑舌トレーニングまで、
しっかりカリキュラムが組まれていて、良いかもと思っていた矢先のこと。

一般病院への転院日もあさって16日と決まっていたんだけど、
落ち着いた熱がまたぶり返して、42℃の高熱となった。

どうも、前回退院して自己導尿に失敗したことがいけなかったらしい。

尿を排泄できずに、たまった尿が逆流して腎臓まで達して、
そこで膿となり、繰り返す高熱の原因になってる。

そうなってしまうと、
病んだ腎臓を切り取ってしまう外科的な手術となるらしいんだけど、
健康な人なら2個ある腎臓が、義父は腎移植を受けていて、残り1個しかない。

つまり、取ってしまう=人工透析となり、
自己導尿に、人工透析まで抱えてしまう2重苦となる。

最悪の事態だけど、ドクターからその可能性もと言われている。

今日の夕方、市役所に行って、介護認定の申請に行ってきました。
仕事を持ってても、入院していても審査は受けれるそうです。
いろいろとご助言ありがとうございました。

追記:妻の指摘で、私の誤解がありましたので2点訂正します。

1点は、義父の腎臓は腎不全となった元々の2つの腎臓と、
移植した1つの腎臓の3つが体内にあるそうです。

それからもう1点は、腎臓をとって人工透析となったら、
尿が出なくなるので自己導尿はなくなるそうです。

恥ずかしや、すみません。

関連記事

Comment

ちりか  

お義父さん大変ですね>_<
医師は常に最悪な事態を想定してます。。。
どうか、最悪な事態になりませんように。お祈りしてます。
介護認定良かった>_<
私もケアマネ辞めて5年経つし法律が変わっていたらどうしよう。でも同僚や先輩に聞くのはシンドくて^_^;中途半端な事ばかり言っててゴメンね。
全てか上手く行くように祈ります。。。

2014/01/15 (Wed) 14:37 | EDIT | REPLY |  

黒船  

No title

腎臓摘出してカテーテルの選択はないのでしょうか
自己導尿を手伝うのも精神的にキツイですよ
うちの父親も自己導尿で尿感染症になり諦めてカテーテルに替えました
カテーテルにも問題があり膀胱を刺激して血尿がかなり出て
尿が出なくなり腹痛になるようです
ただこれは個人差があることかもしれません

2014/01/15 (Wed) 22:02 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

コメントありがとうございます。

>ちりかさん
人工透析になったら、尿が出なくなるので導尿の必要はなくなるそうです。そのかわり一日おきの透析となるでしょうけど。
介護認定はどうなるか、主治医の意見書と判定訪問、判定会議があるそうで、1カ月くらいかかるとか。
義父の体調がなんとか、いい方向に向かってくれることを祈るばかりです。
いろいろとありがとうございます。
>黒船さん
カテーテルとはバルーンカテーテルのことでしょうか?
膀胱を刺激して血尿がでるとありますから。
入院中の現在は、月一交換ですむカテーテルを通しているようです。ただこれも管理された病院内だからできることで、免疫抑制剤を飲んで細菌に感染しやすくなってる義父にとっては、日常生活では尿感染症のリスクがあるようで、難しいです。

2014/01/16 (Thu) 06:58 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest