ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

へたくそな歯医者と義父の今後。

今、歯磨きしてたら、今日詰めてもらった仮の詰め物がもう取れたw
先日、1ヶ月も持たずにプラスチックの詰め物がまた欠けたんで、
今朝行って詰めてもらったばかり。
患者さんが減って予約がガラガラだったし、ドクターの腕なんかな?
明日の夕方、また行かねば。

それにしても、ツインズの弟が、何が機嫌が悪いのか、
ミルクを飲んでも寝てくれず、ずっと抱っこでもう2時間。
あれやこれや機嫌をとるのも疲れたぜ。

今日はお昼に市役所に行って、
子育て世帯臨時特例給付金の申請に行ってきた。
担当者いわく、児童手当の税務処理が確定するのが6月なので、
この近辺の市町村では7月に申請となりますとな。
さっそく3万円の給付金をもらおうと4月1日に勇んでいったのに、あれま。

帰りに、川沿いの桜並木を散歩して、お花見をして帰りました。

その後、義父の入院先へお見舞い。
抗生剤で熱が下がったけど、きついきついとこぼしていた義父。
ベットから起き上がるのもやっとで、
せっかくのリハビリがゼロになったと嘆いていた。
導尿の回数が少なくて、尿が逆流して腎臓に炎症が起きたのか、
導尿のときに雑菌が入って、それで熱が出たのかは不明だそうだ。
毎度の42℃という高熱で消耗しきって、仕事復帰への意欲が失われていた。
でも、久しぶりに孫に会えてうれしそうだった。

夕方、私は疲れて寝ていたら、仕事を終えた義弟がやってきて、話して帰った。
義父のお店が、これから夏の繁忙期に入るので、
パートの事務の人を募集するべきか、義父が辞めるとなると店を閉めるのか、
義弟がそのお店を継ぐまで、人に貸したりして維持できるのか…。

ツインズパパ家の悩みは尽きません。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

小学校の学費は?

子供に小学校の転校を命じたため、食事代を含む学費は全部父ちゃんが出してやると必要な金額を尋ねると、「50万円」という答えが返ってきました。
あと2年なら20万円あればよいはずですが、NISA口座を作れる貯金を誇る子供に思い切り吹っかけられました。
子供の要求に何も考えず自分の貯金からその額をあっさり出せるオトンは、フリーザ並の銭闘力を誇るからこそできることです。

2014/04/03 (Thu) 20:19 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>陸奥の防人さん

11歳ともなると、金銭感覚が大人に近くなりますねw
でも、子どもながらに転校は新しい友達を作らなきゃいけなくって、かなり大変かも。

2014/04/04 (Fri) 22:43 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest