ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

義父との同居が、だいぶこたえてるみたいです。

ようやく、しんどい感じが峠を越した感があります。

1週間ほど、ご無沙汰してました。
その間、毎日きついながらもなんとか仕事に行き、
夜は、パソコンも触らず、布団へ直行、
休日も寝たきりで過ごしつつ、どうにか生きていました。

ある夜は、ツインズの弟くんが39℃の熱を出し、
その子を連れて妻は急患センターへ、私はまだ仕事中、
自宅では残された5歳の長男と、
壁を伝いながらでようやく歩ける義父の二人が、
大泣きするツインズの兄くんをどうすればよいのかと、
ミルクの作り方も、お湯の沸かし方すらわからず、パニックになったり。

そんなツインズパパ家の毎日はあいかわらずです。

減らしていた抗鬱薬を、泣く泣く元に戻して5日ほど、
薬が効いてきたようで、きつさはまだありますが、
寝込むほどではなくなりました。

一番薬を減らしていた数日は、
職場の嫌な仕事もすいすいと取り組むことが出来て、
こんなにもすっきりとちがうのかと驚いたものですが、
義父との同居が始まったとたん、寝たきりになってしまい、
度を越したしんどさから仕事にさえ差し支えるようになって。

薬を戻した今は、きつい感じもわずかに残る程度ですが、
積み重なった仕事の山に、手をつけがたい億劫な気持ちになり、
時間ばかりが過ぎていって、そわそわした動悸がやみません。

減らせば寝たきり、増やせばそわそわ。

明日は休みです。
1ヶ月ぶりにクリニックに行って、相談してみます。
関連記事

Comment

のぶよし  

ツインズパパさん、こんばんは。
一週間、大変でしたね。
そんな中、峠を越したとのこと、まだまだ大変でしょうけどよかったです。
今回の事はお義父さんとの同居、そして薬が原因のようですね。
減薬、私も目指していますが、お互いゆっくりいきましょう。
またきます(^^)

2014/05/09 (Fri) 23:33 | EDIT | REPLY |  

エース  

初めまして

初めまして。1児の父のエースと言います。
私は16の時に主に強迫神経症を発病し、それからこの病気と17年程付き合っております。
私も職場に病気を隠し、なぜ自分はこの病気になったのか、自分と日々向き合いながら毎日過ごしております。
ツインズパパさんの毎日の日々がものすごく気持ちがわかり、それを乗り越えて行くツインズパパさんに勇気をもらってます。
でも最近気づいたのですが、結局この病気になったのも自分、治すのも自分しかいないので、今までの自分を見直し、自分に投げかける言葉をプラスに変えるよう努力してます。
病気がキツイ時はそんな事言ってられないですけどね?。お互い頑張りましょう。
これからもよろしくお願いします。

2014/05/10 (Sat) 07:31 | EDIT | REPLY |  

陸奥の防人  

旧人類は子育て苦手

旧人類は、お嫁様に何から何までして貰った世代なので、孫を育てようにも何もできません。
かつて、女の子ではない実子を風呂に沈めてしまった不器用な旧人類の父がいました。
台所にある粉ミルクの缶に書いてある作り方を、虫眼鏡を頼りに読めば誰でも粉ミルクをお湯で溶かしてシェイクできるはずです。説明書きはギリシャ語やキリル文字で書かれていませんので、落ち着けば誰でも何とかなります。

2014/05/10 (Sat) 17:41 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

コメントありがとうございます。

>のぶよしさん
減薬は、結構あせってます。
ドクターもタイミングが悪かったね、と残念そうでした。
早く減らしたいです。
>エースさん
はじめまして、こんばんは^^
病気に負けずにがんばっておられるパパさんなんですね。
おっしゃるように、根本的に治すのは結局自分なんでしょうね、きっと。
なかなか前向きな言葉って出てきませんけど、視点を変えられたらいいな。
またどうぞよろしく!
>陸奥の防人さん
結構、パニックになったみたいですよw
仕事中に義父から電話がかかってきて、こちらがあわてましたもん。
何はともあれ事故にならなくってよかったです。

2014/05/10 (Sat) 23:38 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest