ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

連休がとれないサービス業ですから。

窓から入る夜風が涼しい深夜。
みなが寝静まった深夜。
5月ももうすぐ終わりです。

明日も仕事、あさっても、しあさっても仕事だ。
でも、それを乗り越えれば連休!の二文字を目標にがんばってる。
6月のフェアを無事に乗り切るために、
その前に無理を言って連休を入れてもらった。
最近の体のきつさに、我ながらやばいと思って、休みを入れたのだ。
休んで回復してくれるといいけど、自信がない…不安だ…
とりあえず考えないようにしよう。

明日こそは早起きできるように。
出勤前にコーヒーでも飲めるくらいの余裕を持って。
といっても、コーヒーもおなかに入らないくらい朝は食物を受け付けないんだけど。

連休が取れるなんてめったにないんだから、喜ばなきゃ。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

パパと連呼

下の子が「パパ,パパ」と連呼するので、何を求めているのか詳しく聞いてみると、昼食をパスしたため空腹の科学になってしまった模様。
幼児用茶碗ながら特盛りを超えた葬式盛りの飯を食べさせても、お代わりの要求あり。
数時間後「ウンチ出ちゃった、助けて!」とパパの連呼、寝ているママを起こすのは怖くてハードルが高いようです。

2014/05/24 (Sat) 17:10 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>陸奥の防人さん

防人さんの育メン振りが察せられて、微笑ましいです。
子どもがパパパパって呼んでくれるってうれしいですね。

2014/05/31 (Sat) 00:31 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest