ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

これからの生活がどうなるのか、暗中模索です。

またまた深夜2時。

左手の甲がかゆい。
寝ているときに無意識にかきむしって、かさぶたになってるところ。

お客様に商品を見せるときに左手で持つもんだから、
恥ずかしくて、みっともないこと、この上ない。

今日は、というかもう昨日だけど、
仕事は早番で19時すぎに帰宅。
義父も含めて家族そろって夕食を食べ、
私が座った椅子の両膝にツインズがつかまり立ち。
夕食から、かぼちゃを小さく切り分けて、
ツバメの餌付けよろしく、ツインズの口に運んであげる。
もっとよこせと、機嫌よく歓声を上げてやかましい。

ツインズのアレルギーは、卵とゴマ、牛乳、ネコの毛だった。
長男のときのように離乳食を別に作るのは、妻も大変みたいで、
朝は市販の離乳食、夜は大人の夕食を小さく切って与えてるみたい。

夕食後は思い立って、大きなソファをリビングから義父の6畳間へ移動。
6人家族になって、リビングが手狭になった。
ソファをあれこれと配置を換えては悩み、
10mくらいあるベビーサークルも広げて組みなおし、いったん切り上げ。

21時過ぎに、義父が契約している介護付シニアマンションに向かう。
義父の部屋から半そでのワイシャツやズボンを探して袋につめ、持ち帰る。
義父と5歳の長男と私の3人で行った。
わずかな段差があるだけで歩行が困難な義父は、
もう一人暮らしは無理だろうと観念しているみたい。

介護マンションからは、将来の導尿介助は出来ないと返事が来て、
住まなくても家賃と管理費が出ている今、早く解約しなきゃねと話がすすんでる。
これからの生活がどうなるのか、暗中模索です。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

子供メニュー不要

離乳食といえど激辛でもない限り、大人と同様のメニューで平気です。
足りないならパパの分をあげると言うと、半分食べられたことがあります。

2014/06/24 (Tue) 20:28 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>陸奥の防人さん

離乳食をべつに作るのはやっぱり大変ですよね!
私も自分の分を、箸で細かくして与えてます。
やわらかいものなら何でも食べてくれるようになって、うれしい限りです。

2014/06/26 (Thu) 00:25 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest