ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

手伝ってくれない義母さんとアマゾンのダンボール。

9月から保育園に入所予定のツインズ。
なので保育園指定の小児科と歯医者で入所前の検診を受けなきゃいけない。
ツインズ1歳児を抱えて妻ひとりでは手が足りないので、
昨日の月曜日と今度の金曜日が習い事のないフリーの日だからという義母さんに
そのつもりでくれぐれも頼んでいたら、どちらも用事ができたから夕方からにして、ときた。
そんな時間から行けるはずもなく、さすがに呆れて物も言えず。
ふぅ。
もうすぐ24時だ。
さっきまでツインズの兄ちゃんが泣いてばかりで寝てくれず困った。

机の上にある未開封のダンボールが気になりつつも、開けないまま数日。

運動も三日坊主どころか、一日坊主で。
翌日から筋肉痛で腕が上がらず、強い痛みから行く気力をなくし、
そのまま遅番勤務に突入。
さすがに22時前に帰宅してから運動に励む意欲はありませんね。

帰宅して、すぐ部屋の明かりをすべて消して、
まだ起きていたツインズと長男を、絵本を読んであげながら寝かしつけて、
ようやく寝静まった23時からが私の夕食の時間となります。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

ディナーは子供と会食

ディナーは子供と会食すると良いでしょう。食べさせる必要がある子供が食べる間パパはお預け。子供が満腹になってくれたら、パパの食事時間です。
パパが食べ終わったら、入浴許可。
22時以降の食事は、太るという説があります。

2014/08/27 (Wed) 21:07 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>陸奥の防人さん

仕事を早く上がれて、夕食を子どもたちと取れる毎日だったら、幸せだなーと思います。
子どもの成長は一瞬ですから、出来る限り同じ時間を共有したいです。

2014/08/29 (Fri) 00:19 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest