ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

虐待を疑われるツインズパパ家。

ツインズパパ家のリビングはマットを敷き詰めて、
転んでも怪我しないようにしているんですが、
ツインズの弟くんがヨチヨチ歩くようになって、
ハイハイ初期の頃のようにちょっとした怪我が多発する時期を迎えました。

先日も公園に行って、坂道で頭から転んでしまい口を切り、
翌日も食事が終わったあとにハイチェアをつかんで倒れこみ、
運悪く下敷きになって目を直撃したそうで、
おまけに長男の卵入りのホットケーキをつまみ食いしたらしく、
アレルギーで真っ赤に。

昨晩、仕事から帰宅してみたら、蜂の大群に刺されたのか?と思うくらい、
ツインズの弟くんの顔が、目の青あざと怪我の痕、あちこち腫上がって別人のように。

毎日あざを作っていたら虐待を疑われるよね…と夫婦で苦笑いしていたら、
やはりというか、今日、保育園で少し心配されたようでw

一般的に、虐待のリスクは母子家庭や家庭の貧困、家族の犯罪や精神的依存症など、
さまざま要因が挙げられていますが、そのひとつに多胎育児も入っていますw
いやー参った。

保育園に持っていくツインズの帽子の縫いつけだったり、赤ちゃん毛布だったり、
いつも提出期限から遅れがちな妻。
濃い赤い字で、早く持ってきてくださいと連絡帳に記載されて、
あわてて準備する妻。
仕事をしていないんだから家庭保育しろよ!と
保育園の先生に陰でそう思われているんではないかと疑心暗鬼になっている妻は、
保育園にツインズを預けないときより、かえって今が大変なんじゃないだろうかと口にして、
ちょっとというか、かなり参っているみたいです。
関連記事

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/10/13 (Mon) 07:57 | EDIT | REPLY |  

陸奥の防人  

お前は知恵を出せ

子供に「学費は何とかする。金はオレが出してやるからお前は知恵を出せ。」と命じたら、余裕綽々になりました。
無慈悲に泣くことがない頑丈な子供は、たまに1箇所怪我していても虐待を疑われません。

2014/10/13 (Mon) 20:31 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

コメントありがとうございます。

>鍵コメさん
そちらにコメントしますね!
ありがとうございます。
>陸奥の防人さん
私も子どもに、お前の学費は父ちゃんがなんとかしてやる!!と宣言したいですけど、安月給の身、それが一番つらいです。
ツインズを同時に抱っこして、落として頭を怪我させたり、二人に手が回らずに怪我が多かったりして、ツインズの場合は結構疑われるケースがあるみたいです。

2014/10/13 (Mon) 21:36 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest