ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

いつもの義父さんがいないのはなんだか変だ。

木曜日の23時。

さて、子どもたちがようやく寝てくれたので、今から私の夕食タイムなのだけど、
いつもの義父さんがいないのはなんだか変だ。
(義母さんと木金は実家で過ごすことに)

22時過ぎに帰宅して、
出迎えてくれた子どもたちは妻の絵本読みきかせの真っ最中。
とりあえずスーツを脱いで、妻が5歳の長男に読んでいる横で、
私が1歳5ヶ月のツインズに絵本を読み聞かせ。
いつもとちがって、ツインズもお話がはじまるとわかると、
ちょこんと座って真剣に注目しているからかわいい。
最近は自分で絵本を持ってきて催促するようになりました。

眠るのが遅くなると、どうしても朝起きてくれないし機嫌が悪いので、
本当は夜20時過ぎには子どもたちを布団に入れて寝かしつけてほしいのだけど、
ママも精一杯がんばっているので、その辺は目をつぶってる。

帰り道は、ちらちらと雪が降りてきて、風が冷たくて凍えそうだった。
私は汗かきなので、冬でもスーツは薄い夏物で、
脱いだときに荷物になるからコートも手袋もなし。
ブルブル震えて走ってますw

今日は長男の幼稚園の終業式でした。
明日から来年まで冬休みです。
ツインズの保育園は26日までなので、
それまで平日の昼間にママと長男だけの時間をたくさん計画しています。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest