ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

疲れているのかな…。

昨日は休みでした。
義父と子どもたちを送ったあとに
久しぶりに夫婦でコメダ珈琲に行ってゆっくりしようと計画していたのですが、
朝起きたらツインズが結膜炎のようで、目やにがいっぱい。
病気が移るので保育園に預けられず。

すぐに眼科に行って薬をもらい、帰りにツインズを遊ばせて、
帰宅して食事をあげたら寝かせる。

お昼過ぎには、今度は5歳の長男を幼稚園に迎えに行って、歯医者へ。
先日欠けた詰め物を直したばかりだけど、痛がるのでまた詰め直し。
イオンモールの中にあるので、長男にとっていろんな誘惑が大変。

帰宅した夕方の時間に、暗くなる部屋の隅で、妻と二人ため息ばかりついていた。

休日は子どもの病院通いと買い物、育児に終始して、
わずか15分の時間すらない。
はたしてゆっくりできる日は来るのかと、二人してげんなりしてた。
気力がなくなり憂鬱になって、目を覆いたくなる。

いつもと変わらぬ顔をして義父を迎えに行ったり、風呂に入れたりしていたものの、
子どもたちの笑顔に癒されるはずが、
このときだけは永遠に続く苦行に思えた。

自分で選んだ道ですが、子どもを育てるって、あらためて大変ですね。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest