ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

ツインズのやけどと肺炎パニック。

義父の退院は同じ総合病院の泌尿器科を受診して、
尿道にカテーテルによる傷が見られるからと来週へ延期になり、
しばらくは留置型で対応することになった。
ただこれだと、すごくウィルス感染しやすくなるので、免疫抑制剤を飲み続ける義父にとってはかなりの高リスク。
運動機能低下や生理機能低下につれて本人の意欲減退も起きているので、
家庭介護が限界に近づいている。

私が休みの今日の朝、いつもより気が抜けていたようで、
ツインズの兄ちゃんを台所に入れてしまった。
私が皿を洗っている間に、2歳児はお湯の沸いた電気ケトルをパパに渡そうと持ち上げて傾き、
手の甲に熱湯が直撃。
流水で15分くらい冷やしたけど、患部の皮膚がめくれてきたので、慌てて皮膚科に連れて行った。
手の甲だけで済んでよかった…。

一方、ツインズの弟くんもお盆頃から熱が続いていて、
お盆明けに小児科に行って夏風邪でしょうと言われ、
それでも下がらないし昨晩も高熱で夜中に嘔吐。
今日も小児科に連れて行ったら、検査結果は肺炎でマイコプラズマ陽性だった。

急遽、残った2人の子どもたちも午後から小児科で検査してもらい、
パパとママは別の呼吸器内科でレントゲンと採血。
結果がわかるのは来週だけど、
陽性の弟くんは明日の状態次第では母親と一緒に入院が必要と言われ、
私も熱と咳は止まらず、きついまま。
はたして仕事に行けるんだろうか。

義父は退院しても感染するといけないのでツインズパパ家には帰れません。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest