ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

会社への不信感と家族会議。

上司といろいろ議論していたら、考えすぎて手の震えと上半身のしびれが出始めた。
やばいと感じて話をまとめて打ち切り、トイレに逃げた。

そのあとからお客様が入れ替わり立ち代わり
ノンストップで夜までバタバタだったので、結局、私はお昼の休憩には行けず、
閉店後も残務処理。
いい加減、忙しいのが1年以上続くのに、
給料は1円も上がらない現状に不信感が出てきた。

22時半に帰宅したら、暗い部屋で2歳ツインズがまだ目を覚ましていて、
パパおかえりー!と今日の楽しかったことを片言で話してくれた。
昨日、長男を私の実家に送ったので、連休中はずっとツインズとママだけ。
なので、妻ものんびり過ごせているよう。

仕事中は山のようにある業務の優先順位を考えて時間配分を考えているのに、
帰宅したら一転ダラダラと過ごしてしまい、もう深夜3時。
もっと時間を節約して睡眠時間を確保しなければいけないと重々わかってはいるのだけど、
つい気持ちが緩んだ過ごし方をしてしまう。

義父の入院先でのカンファレンスが金曜日にあり、出席したのは義母と娘。
妻から話を聞いたら、ベットから2回転倒した、
リハビリ病院の看護婦さんやドクターではカテーテルの挿入が技術的にうまくいかず、
仕方なく別病院の泌尿器科に連れて行ってやってもらったら、するっとできた、
なので今後のハルンバックの交換に伴う挿入はリハビリ病院のドクターから拒否されたとか、
毎日の歩行訓練も両手で手すりに捕まって3mも歩けない日が多いなど、
もう無理かなと糸が切れそうな状態。

1月の退院予定なので、
車椅子の生活前提となるとツインズパパ家では2歳児ツインズとの共存ができず、
義母の住む実家に行くとなると、門扉等をバリアフリーにしたり間取りの改築も必要で、
何よりも義母が一日中つきっきりで介護することを受け入れる必要があり、
他に残された選択肢は留置型の導尿前提で介護施設に受け入れてもらうこと。
こればかりは娘も息子も義母も思い切りがつかない。

家族会議を明後日します。
関連記事

Comment

kuronukopop  

No title

はじめまして。
うつ病で仕事を辞めた者です。。
休職で、在籍期間満了。。
これからの人生をどう生きていけばよいのか迷いに迷っています。
うつ病と、どううまく付き合っていくかが、生きるテーマかもしれないとつくづく考える日々で、苦しいです。
会社、なんとかしがみつけばよかったと後悔しまくりです。。。
今から、仕事なんて、見つかる気しないので、参ってます。。。

2015/11/23 (Mon) 14:39 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

kuronukopopさんへ。

ブログ拝見しました。
奥様や義両親とうまくいかずに離婚されて、鬱も発病、大変だろうと思います。
お子さんと会えないことが一番つらいかも。
ご年齢がわからないので何ともしがたいですが。

2015/11/27 (Fri) 01:39 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest