ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

2度目のカンファレンスとカルガモの親子?

義父の入院先での月一回のカンファレンスがあり、また妻と義母が行ってきた。
退院は1月末か2月上旬に、帰宅先はほぼ実家へなりそうな気配。
ただ車椅子用の階段スロープや廊下の手すり等の改築は、
義母が嫌がっているようすなので、直前まで揉めそう。
毎日の排便にともなうオムツ替えや食事介助、
デイサービスから帰宅した時に迎えの家族はいるのか?という
現実の問題は先送りのままです。
体の衰えが激しいので、リハビリ入院を延長しても機能回復が見込めない現状で、
それでも義母だけは二階に上がれるようになれませんか?と
ドクターや理学療法士さんに問いただして困らせている。

その間、子どもたちは私が見ていたので、夕方早めに4人の入浴を済ませて、
急に思い立って、親子4人で近くの唐揚げやさんに遠征に出かけた。
行く人行く人に手を振って、
夕方仕事帰りの大人たちが振り返って見るような恥ずかしさではありましたが。

写真は先月のものです。農業試験場のヒヨコたち。

関連記事

Comment

Add your comment

Latest