ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

ポケットに雪の玉をしのばせ。

公園で遊んだ2歳児は、
いくつも作った雪の団子を大事そうにポケットに入れて持ち帰っていた。
帰宅したらポケットがびしょびしょで、ママがびっくりするだろうと思ったけど。
そんな雪の日でした。

前日は大雪のために私鉄もJRも止まり、職場にたどり着けないかもと覚悟して、
翌日も出られない職員の代わりに休日出勤かもと覚悟して。

出勤者がいたので私は休み、
粉雪が舞う中、長男と幼稚園まで歩いて行きながら雪合戦。
お昼は県が主催する初めての人向け親子スケート教室の申し込みに行って、
1時間前から並んで申し込み。
せっかく並んでも人気の土日は定員にあふれたおじいさんがいて、
職員さんに青筋立ててクレームを言っていた。

帰りに皮膚科によって、私の血だらけの腕の薬をもらい、ツインズを保育園に迎えに行き、
せっかくだからと雪の中、近くの公園で遊んで帰った。
それでポケットに雪玉。

鼻水垂らした3人の子どもたちを熱いお風呂に入れて、夕食を食べさせ、
歯磨きをするところで私の気力が途絶えた。
顔をしかめて、床に突っ伏す。
あとは妻に任せきり。絵本読みの横でずっと寝ていた。
いつも3人の子どもたちの歯磨きに時間を取られ、かなりの気力をそがれる。

きつい毎日。
寒い日が続くと温泉が恋しくなる。
関連記事

Comment

陸奥の防人  

水の融点は摂氏何度か

水の融点0℃を超えたため、雪が液化してしまったことを学習できたと思います。
最近無慈悲にキレる老害が激増しています。自分の人生に根拠無き絶対的自信を持ち、治癒不可なテング熱に罹っているのが特徴です。

2016/01/24 (Sun) 19:21 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

陸奥の防人さんへ。

10代の犯罪件数より60代以上の犯罪件数が多い現実と、交通被害者としてより交通加害者としての高齢者が多い現状が、高齢化社会なんでしょうね。

2016/01/28 (Thu) 01:39 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest