ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

仕事はつづく。嫌なお客様でも付き合わざるを得ない。

先日のクレームの余波は続いていて、ゴネ得はあり得んと私は憤慨していたけど、
それに近い上司の考えと百貨店側の考えはちがい、
このまま変に気持ちがささくれ立って、他のお客様への対応に影響が出たら嫌でしょと指摘されて、
こんな人は100人いれば必ず5人はいるから、さっさと値引きして気にせず、
小っちゃい人ねと笑って忘れてしまいなさいという対応になった。
火のない所に煙を立たされて、数年前の商品を全額返金なんてことになったら、それこそあり得ないし。
良くも悪くも百貨店のスタイル。

他にも入金処理でのまちがいとか、トラブルは続いています。
相手の人間はミスをするものという前提に立てない人があまりに多い。
だから何かあったとき私は伝えたから悪くないという言い訳をする。

ミスが発生する原因を調べて、手順を改善できないかと試行錯誤中。
関連記事

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/03/24 (Thu) 18:24 | EDIT | REPLY |  

一歩  

No title

改善・・・大事ですよねえ。
うちの職場にもそういう意識を持って、かつ実行してくれる人が欲しいですね~。
自分が影響力のある立場なら手を出さなくもないんですががが。
上司にささやこうかしら。

2016/03/24 (Thu) 20:46 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

いっぽさんへ。

お返事遅れてすみません。
当事者にとっては職場の改善は大事ですね。何年もつづく毎日のことですから。
ただいらぬ軋轢も呼びやすいので、当事者意識のない上司や職場の同僚さんだと、私も以前は見て見ぬ振りもしてました。
日本社会の良くない風習・上下関係でしょうけどね。

2016/03/27 (Sun) 07:23 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest