ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

子育てに向いていないのかもしれない。

本当に疲れた。
寝かしつけで寝落ちしてしまい、深夜2時に起きだして風呂に入り歯を磨く。

義父が泊まったので、朝10時にショートステイに送り出し、
それから懸案のタイヤ交換をイエローハットで頼んで、
その間1時間ほど近くの公園で子どもたちを遊ばせ、
さらに長男と約束していた大型公園に行って、砂場に水を運んで泥遊び。

帰りの車内では、いつもすぐに目を覚ます2歳児が1時間以上寝ていた。
スーパーで食材を買って、図書館で長男がはまっている怪傑ゾロリシリーズをどっさり借りたり。
私は車で待っていたけど、それでも疲れた。

子どもたちがアニメを見ている間に妻も寝ていたけど疲れはとれず。

行動するたびに2歳児のイヤイヤ感と、時間がかかりすぎる夕食で4回5回と汁をこぼすので、
そのたびにテーブルと床をふく。
なにより幼児だから仕方がないのだけど、そばで歓声や大声を出されると、耳に響いてすぐに頭が痛くなる。
私は鬱になって騒がしいのが一番嫌になって、
人混みがダメになり、テレビもダメになり、幼児の声もダメになった。

そうならないように予測して食器を変えるなり配置を替えるなり、手際を工夫するべきだと、
頭で理解していても疲れて考える気力もなく、怖い顔で怒るパパ。

台所に避難して、バファリンを飲んだ。
入浴はすべて妻に投げて30分ほど逃げさせてもらって何とか落ち着いた。
子どもの歯磨きを手伝ってそれぞれに絵本を読んであげたら、
子どもたちも疲れていたらしく、お利口にコトンと寝てくれた。

元保育士として、子どもの様子や変化には目が向くけど、家庭で世話をするのはまた別問題。
こんな夕方の時間が毎日だと思うと恐ろしい。
ときどきの休日のパパの優しさより、毎日のママの大変さだ。
関連記事

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/04/11 (Mon) 01:25 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

鍵コメさんへ。

いつもありがとうございます。
やっぱり疲れているのかなと思います。
夫婦ともに余裕がなくなると夫婦ケンカも増えて、子どもたちにもかわいそうです。
職場の状況はより責任が重くなったので、さらにストレスを感じていますし、
義父のこともまたツインズパパ家での泊まりも始まるだろうと思います。
最近は3人の子の大学の学費をどう工面するかばかりが頭をよぎって、ずっと悩み続きです。
楽天的でないから鬱にもなりやすいのでしょうね。
鍵コメさんも来月から新しい職場で心機一転ですね。
ありがとうございます。

2016/04/11 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest