ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

でんでん虫の卵。エビの卵。


5月の連休中に公園に行ったときに7歳長男が小川で捕まえた15匹のヤマトヌマエビ。
カメの餌をあげていたら、2匹が抱卵した。


その後、また長男が小学校の帰りに捕まえてきたカタツムリ。
ニンジンの皮やキャベツにレタスを食べていたけど、
彼が世話を放置してテレビを見ているからママが怒った。
翌日、長男が素っ頓狂な声を上げてママを呼ぶ。
よく見たら卵があった。
私も初めて見る形で、カタツムリの卵は
アマガエルみたいなゼリー状なり泡状の卵かと思っていた。

どんな赤ちゃんカタツムリが出てくるのか長男も楽しみにしているけど、
この数からして梅雨時期までには逃がしてあげないとね。
関連記事

Comment

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/20 (Fri) 22:57 | EDIT | REPLY |  

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/22 (Sun) 05:45 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

コメントありがとうございます。

鍵コメント1のき○○さんへ。
女の子のお子さんだとそうでしょうね。
一昨年から昨年にかけてはカブトムシの幼虫も育ちましたし、ただいつも気に入った虫や動物を見るたびに飼いたい飼いたい!と言うので、ちょっと困りはするのですけど。
ジェイゾロフトは私も飲んだ経験あります。滅入っているときは抗うつ薬もそうですし、私はどうしても抗不安薬に手が行っていましたね。

鍵コメント2のおお○○さんへ。
私も食べたことはありませんが、子どもと調べたときにエスカルゴって大きい!と驚きました。
せっかくのフランスの食材ですからぜひ食べてみられてくださいね。笑
個人的には一度はアメリカザリガニを食べてみたいなと思います。

2016/05/22 (Sun) 09:22 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

拍手コメントのch○○さんへ。

直接返信できないのでこちらに。
かゆみは私もありますよ。
手のひらや指の間がじんましんチックにかゆくなったり、今も顔の肌荒れは続いています。
親しいお客様に薬を勧められたり。
病院の薬を塗る根気強さがないのでなかなか治りませんが。笑
軽いステロイドを使えば瘡蓋の傷はすぐよくなりますけど、原因が特定出来ないとまた続きますし、
抗ヒスタミンでかゆみが治まれば薬のアレルギー症状なんでしょうけどね。
梅雨の前には雨ガッパをぜひ。

2016/05/22 (Sun) 09:49 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest