ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

食堂のおばさんに笑われた。夏祭り。

職場の昼休みに、あら、めずらしいわね。と食堂のおばさんに声かけられたので、
今日は妻がお弁当を作ってくれなくてとごまかしたら、変な意味で笑われた。
ケンカしたわけではないですよ、と返事しておいたけど。

さて、イベントその2。
午前中の沢登りが終わり、お昼ご飯の時に挨拶して途中帰宅。
子どもたちは車の中でおにぎりを食べて、自宅までお姉ちゃんを送り届け、そのままショッピングセンターへ。
長男の好きな作家さんのサイン会があり、先日購入していた本にサインしていただいた。
小学生に人気の面白い本を書く先生は興味関心が子ども目線だし、
子どもへの声掛けも上手だなと感心しながら横で聞いていた。
4時間以上、ずっとサイン会と写真撮影と声かけしておられたからファンは大事にされるんだなとまた感心。
作家さんに先導されるままツインズとママと長男で、いろんなポーズで写真を撮らせてもらった。
いい笑顔だけど、これは作家さんの禁止なので写真なし。

その3。
お昼寝の時間を作ってあげたかったけど、サイン会は2時間待ちで帰宅したらすぐに着替えるしかなく。
幼稚園の双子ママさんからいただいた御下がりの浴衣を子どもたち3人が着て、
それならばせっかくだからと12年前の浴衣をツインズパパも押し入れから引っ張り出して。
帯の結び方とかサッパリで四苦八苦したけど、なんとかなった。
痩せてよかったなと思うことしきり。

夕方は幼稚園の夏祭り。
長男も卒園児に会えて楽しかったようです。
先生たちは汗をかきかき準備と運営に頭が下がります。




これでおしまい。
ヘトヘトに疲れた…もうおなか一杯。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest