ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

誰もいないパパ家。

今日は静か。
風呂にゆっくり入れるのも久しぶり。

家族みんなが友人宅へお泊りに行ったので、
2年ぶりくらいにまだスープカレー屋さんはあるかな?と職場の帰りに食べに行き、
帰宅して猫の餌と水を出してあげて、ネコトイレを掃除する。

子どもたちはおねしょせずに寝ているだろうか。笑

風呂のスイッチを入れて、コーヒーを入れていたら、すぐに1時間たってしまった。

さて、今朝はツインズパパ家で義父も一緒の朝ごはんだったので、様子が気になった。
ショートステイやデイケアでは車椅子のまま放置されている時間がままあるようで、
ステイから帰宅すると立てないことが多い。
付きっきりの介護はあり得ないから仕方のないことだけど、
新聞も本も読まず、好きだったテレビも見なくなり、体は要介護4だけど意識レベルはしっかりしているので、
スマホはどうかな?と操作を軽くレクチャーしてみたら、それなりに戸惑わずにスワイプ操作できている。
アプリごとにボタンや位置が違うのが難点だけど。
元々、現役の頃の休日はエクセルを習いに行ったり、料理教室に通って自炊したり、
なにかしら興味があれば、まめに出来る人だったので、意欲の低下だけを心配していた。

ちょうど先日、お店のサイトがリニューアルしていたようで、検索をかけたら店長紹介が義父から義弟へ新しくなっていた。
それを見た義父はニコニコ。久しぶりに笑顔を見た気がして、その場で決めた。

それで、先ほど中古のiPhoneを注文。
のちほど格安SIMも申し込んで、LINEや文字入力系の設定もしてあげたら、あとは妻に任せる。
本当はスマホなんかよりレクレーションとして何かしら指を動かして書き物したり、
行動が付随する楽しみを見つけてあげられたら一番なんだけどね。
とりあえずは孫の動画を見ながら、グループLINEで返信してもらいましょう。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest