ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

大きな箱と小さな箱。長男が選んだクリスマスプレゼントは?

眠くて眠くて、キーボードの前でうつらうつら。
昨日、おとといと連続3時間睡眠で、お昼休憩の仮眠もうまく取れず、さすがに眠い。

今日23日は妻の実家で1日早いクリスマス会だった。
義母が明日イブに予定があるので、義父もいる今日になり、私も同僚さんたちに頼んで仕事を早上がり。

アボカドのサラダやマリネ、キッシュとか、皮の厚い水餃子スープなどご馳走が並んで、
ツインズパパ家では普段食べないような料理ばかりでおいしかった。

100均の100円でない衣装を着たリトルサンタとパパサンタが登場して、みんなにプレゼントを配る。
義母からのサプライズプレゼントもあり、ちょっと驚いた。
温かそうなので明日からさっそく使わせてもらおう。



さて7歳のリトルサンタには
パパが用意した4つのプレゼントが入った大きな箱と、1つのプレゼントが入った小さな箱を目の前に置く。

事前に舌切り雀のつづらの昔話や、ちょっとちがうけど金の斧のイソップ寓話とか、
あらかじめレクチャーしておくつもりが時間が取れず、ぶっつけ本番になってしまった。
彼が選んだのは両手で持ち比べた重さで、より大きなプレゼント箱でした。笑

いいのか!?本当にいいのか!?とたずねたときの彼の戸惑いが面白くて、皆が笑った。

ケーキを食べた後は、義父のショートステイ先の相談事。
さて、寝ましょうか。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest