ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

先日、某社の工場見学に行ってきた。


工場内は撮影禁止だから他の写真はなし。

人がたくさんいるイメージがあったけど、材料の搬入から製造、梱包、保管まですべてがオートメーション化されていて、品質管理以外は人影はほとんど見当たらない。
一日100万本近く作られているのだから当然だけどね。
コンベアーに載せられていく数万本のヤクルトに子どもたちの歓声が上がる。笑

今度はロボットがロボットを作る工場に行きたい。

午後は子どもたちの要望で、また凧揚げ。
この日は風が強くてよく飛んだものの、寒い!寒い!と言いだして、さすがにすぐ帰った。



その前々日のクリスマスは夕方になって急に、公園で友だちとパーティーする!と長男が駆け込んで来たそうで、そんな時間も材料もない!と慌てたママに怒られたそうな。
仕方なく自分でホットケーキを8枚焼いて持っていったらしい。近所の5年生6年生女子に誘われて可愛がってもらえているのだから、それで良しとしなきゃ。

そんなバタバタの年末です。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest