ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

沸点の低下と読み聞かせ講座。

仕事から早く帰れても、
二男が空気清浄機の送風口にたくさんの氷を詰め込んだり、壁紙をはがした壁に落書きしたりするので、
怒るパパの沸点がいつもより下がっていると感じて、疲れが分かる。

ママが読み聞かせ講座を2時間受けて来て、いろいろなテクニックを聞く。
PTAの関係で長男のクラスで読み聞かせボランティアをするらしい。
わが子には当たり前に読んでいるけど、30人の小学生の前では意味が違う。
私も保育園時代から我流でやっていたので、ママはよくやるな!と驚く。

夜は布団までの気力がなく、朝風呂が当たり前になって、地味に応えてます。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest