鬱と育児と仕事の日々。

ゲームダメ派の親があげるクリスマスプレゼントは結局ゲームになるかも。

ゲームダメ!派のパパだったのですが、
友だちと遊べば必然的に3DSや家庭用ゲーム機の世界に入っていくわけで、
それならばとパパのお古のDSをあげた。

お小遣いを貯めて、マリオカートを購入して、ここ数か月どっぷりハマる長男。
他のうちの子はもっと小さい頃からやり慣れているので、ゲームも好きだけど、他の遊びも好き。
うちの子は目の前にゲームがあれば、友だちの声すら耳に入らず。

私もどっぷりハマった時期はあるので、
長男もそのゲーム沼からいずれ自力で這い出でてくれればと、親は淡い期待をしております。
強制的にゲームから離しても、飢餓感が高進するだけだからね。

なので、プレゼントにゲーム類はダメ!と言ってはみたものの、
クリスマスや誕生日くらいしかそのチャンスはないので、ボタンの壊れかけたお古のDSでなく、
12月には新しい2DSLLを買ってあげようと思う。
3DSにしようかと考えたら、製造販売は終了しているらしい。

switchはさすがに手が出ないけど、友人と遊ぶ以上、ゲームにかかわらないことは不可能だし、
スマホでもゲームアプリは当たり前にある。
卒業する必要はないけど、必需品でもないようになってもらえれば。
関連記事

Comment

Add your comment