鬱と育児と仕事の日々。

諦めも肝心かなと。

お久しぶりです。

仕事が忙し過ぎて、同僚たちからも朝寝坊したとか、体がだるいという声が聞こえてくる毎日ですが、何とか生きております。

フェアが当たり、かつ、いつものお客様も多く処理が追いつかない状況なので、困って応援を頼みましたが来てくれず。
つい先日、大変だったらすぐに言えと言ったのはその上司なのですが。苦笑

連日の早出と深夜残業で処理していたのですが、もう無理はやめようと思います。
ここまでがんばっているのに!という要らぬイライラを生むだけですから。
カリカリ心配しないで諦めも肝心かなと思います。
それでお客様からクレームがくれば百貨店や会社も考えるでしょう。

さてツインズパパ家も相変わらずバタバタです。
私が仕事の日に車椅子の義父を連れて妻の実家家族でピクニックに出かけたら、バッテリー上がりでJAFさんのお世話になり、
そのまま翌日は遠方へ親子キャンプのイベント参加。
ツインズ4歳児が700m級の山に二日間連続で登れたのがうれしい驚き。
子どもたちも焚き火の中で夜遅くまで友だちと遊べて、今年一番に楽しかった!そうな。







私は家族を置いて二日目は仕事でしたし、
帰宅したら、義母の眠らずに忙しくしているハイテンションに妻と義弟がヒソヒソと相談。
最近の様子からやっぱりねとは思ったけど、躁うつ病復活かも…炭酸リチウム飲んでいないみたい…。
義父の兄弟が埼玉と九州から訪ねてきて、過去の強制入院のトラウマから会いたくないと言う義母をなだめて、妻が実家で対応。

電波の届かない山のキャンプに戻りたいと妻がこぼしています。
強烈に腰の痛い私は温泉に行きたい…。
関連記事

Comment

Add your comment