鬱と育児と仕事の日々。

ツインズ二男の不安定原因。

先日の買い物で、車の中でママを待っていたら、突然ツインズ二男が、お年寄りになりたくない!と泣き出した。
よくよく聞いてみると、死にたくない、怖いと言う意味だった。

あ…だから、ここ1ヶ月くらいパパ、パパと、ずっと甘えてそばに居たがったのだ…と腑に落ちた。
幼稚園にも行きたがらず、そばを離れるのも泣き出すくらいに。

子どもたちは年末の祖父の臨終、葬式、荼毘とずっとそばで過ごした。
お正月以降もツインズ二男だけはたびたび祖父の名前を口にして、いろいろと思い出してはたずねてきた。

そのたびに答えていたのだけど、毎日をやり過ごすままで、そこまでの不安を抱えていたとは気づかず。

そう言えば長男も3歳頃に、ママとパパが死んだらどうしよう、
自らの死の恐怖にも気づいて、どうしようもなく泣いていた時期があったねとママも言う。

精神的に成長している証とも言えるけど、気づくのが遅れて、ごめん。
関連記事

Comment

Add your comment