鬱と育児と仕事の日々。

お灸をすえる。祖父の49日。

昨日は年末に亡くなった祖父の49日法要だった。
私は仕事を休めなかったので、
子どもたちが学校に行っている間に妻に行ってもらった。
祖父のことは、好物と一緒に思い出す。
夕方のクジラ肉の刺身や晩酌。相撲。
イチゴやランドセルのことなども。
ツインズ二男もまだ、死んじゃった○○おじいちゃんと口にする。

49日と重なるバレンタインデー。
もらってきた法要のお菓子とチョコで甘いもの一杯。

さて、先日の日曜日に森のイベントがあり、義弟夫婦と甥っ子2歳も初参加。
雪の降る中、焚き火しながら森の中で遊んで、甥っ子は抱っこされたまま寝ていて、
ほぼ地上に降りなかったらしい。
私も行きたかった…。

その帰りに事件は起き、仲良しの友人ママにツインズが悪さをした。
詳しくは書けないけど、ママが怒っても右から左なので、話を聞いた私が仕事から帰宅した夜に叱った。
特にツインズ二男は3度目、4度目の事件なので、お灸をすえる意味でも、翌々日に皆でお詫びに行った。

ダメと言われて、その場でさらに同じ行動をする気性というか…ある意味、考えてわざとやっている?(心理士さん談)
ママは本人が楽しくて名残惜しくて、のぼせ上がったのだろうと言うのだけどね。
関連記事

Comment

Add your comment