ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

お義母さんの躁うつ。



今日は日曜日。

仕事から帰宅するとお義母さんが来ていた。
いそいそと晩御飯を出してくれたが、視線は会わせず、
どうも調子はいまいちらしい。
長い長い躁うつ病歴があって、
クレジットカードの使い込み数百万の借金、強制入院と、
私たちの結婚前年頃が一番大変だったかも。

本人が病気を認めようとしないので、薬(リーマス)も飲まず、
躁に転換しないかと周りはハラハラしているが、
今はうつ気味で低空飛行。

どこかの病院を受診してくれるといいのだけど、
入院のトラウマもあり、医者をバカにして病院を嫌う。

本人が一番つらいと思いたいけれど、家族も大変なのだ。

メンタルヘルスブログランキング
関連記事

Comment

まーちゃん  

僕の精神疾患が重かった頃は、病気のことも、家族の苦しみも、理解できませんでした。
「余裕がなかった」と、今では自分を認めています。
お義母さまが、「何かに気づく」可能性は残されています。

2010/10/18 (Mon) 04:05 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>まーちゃんさん

お久しぶりです、コメントありがとうございます。
そうですね、私も苦しみの渦中にあるときは、周りの気持ちを察する余裕などなかったですから、義母だってそうなのでしょう。
可能性を信じたいですね。

2010/10/18 (Mon) 23:06 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest