ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

妻のランニングとナマポの子ども貧困。



早番の昨日と今日は19時頃、最寄り駅に帰りつく。
昨日も今日もトレーニングウェアに身を固めた妻と子がお出迎え。
私に子を預けて、妻は1時間ほどランニングしてくると行ってしまった。

ダイエーでソフトクリームを買って、子どもが食べながらゆっくりと帰り、
風呂に入れて、教育テレビを見ていたら、妻が帰ってきた。

「貧困拡大社会」が再放送されていた。

生活保護世帯の子どもの貧困…
目に迫るようで、画面にくぎ付けとなった。

思えば、私の家庭は幸せなんだとつくづく思った。
彼らと違って、支えてくれる家族がいるから。

私の20代の頃はボランティアで、
貧困の現実を変えられるとわき目も振らず走っていたけど、
30代の今になって見えてくるのは、根の深さと複雑さ。

今の自分は、遠慮がちで他人行儀だ。

クレームの件も重なり、気持ちが暗く憂鬱になってきたので、
頓服飲んで寝逃げした。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest