ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

整骨院が保険適応外になっていた。



行きつけのどこにでもあるような町の整骨院。
店長(院長?)以下、若いお兄ちゃんとお姉さんの3人でやってた、小さな整骨院。

最近、腰が重かったので、何カ月ぶりかに行ってみたら、
オーナーの店長が出迎えてくれて、10分1000円の自費マッサージメニューになっていた。

話を聞くと、6月からみんな辞めて一人でやっているらしい。

なぜ6月かというと、健康保険の診療料金が6月に改定されて
保険適応の審査が厳しくなったらしく、
書面で、いつ、どこで、どのように、どこを、どうしたと、
本人が毎回、提出しなきゃいけなくなったそうだ。

だから、たとえばギックリ腰をやってしまったとして、
初回は保険適用なんだけど、2回目以降は軽くシップ貼っておさわり程度の、
1000円未満の施術しかできないそうだ。

街角の整骨院が増えすぎたせいだと嘆いていたけど、
国も保険組合も赤字だからね、仕方ないかと思う。

でも、未病ってもんがあるでしょう、あんた!と、店長と意気投合。

今まで500円でできていたことが、
次回から電気マッサージ15分と手もみ10分で1000円となりました。

未病がわからない方、検索かけてみてね。
関連記事

Comment

なにわのねこ  

お久しぶりです。
整骨院、一度行ってみたいんですが
駅の近くのところも「マッサージ(?)保険適用外」みたいなことを
看板に書かれているのを最近見かけて
いくらかかるんだろーと思ってまだ行ってないです。
そうか、診療料金の改訂があったんですね。
前まではそういう看板はなかった気がしたので…。
未病、懐かしいです。
総合病院に勤務していた頃、
私がお茶出しとか秘書的な業務を担当していた部長クラスの先生
(産後うつなどのテーマでテレビ出演もされていた方)が
当時開催される未病学会の学会長を務めてました。
それで初めて未病という言葉を知りました。

2012/09/26 (Wed) 19:05 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>なにわのねこさま

お久しぶりです、こんばんは^^
未病なんです。未病未病!
時々の体調管理(マッサージ)が、大病を防いでいるんだと私は声を大にして主張したい。
未病なんです。
なにわのねこさまって、いろんなお仕事されてて、テリトリーが広いですね^^

2012/09/27 (Thu) 23:02 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest