ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

新人さんの研修もきついなーとぼやく。



暗い夜道、駅からの坂道を登り、自宅マンションの窓明かりを見上げてみたら、
忘れていた疲労感が思い出されて、とたんに重くなる足取り。

今朝は、久しぶりに朝から体が重く、新人さんの研修もきついなーと
ぼやいていたんだった。

仕事の忙しさに、忘れていた。

玄関で出迎えてくれた子どもの笑顔にも、こわばった顔を向けて、
そそくさと風呂に入る。

今日は子どもは何をしたのだろう。
それを問う余裕もなく、飯をかきこむ。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest