ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

お義父さんはパーキンソン病の疑い。



68歳になる妻の父。

まだ現役で働いてるのだけど、ここ1年で急激に衰えがめだってきた。

仕事場への往復も、
2年前に今のシニアマンションに引っ越した当初は電車で通っていたのが、
駅の階段の上り下りや、
電車から降りるときに人波に押されて倒れそうになったりして、
怖くて電車に乗れなくなった。

だから今では毎日、妻が車で送り迎えしている。

40代の頃、ひどい高血圧から腎不全、人工透析となり、
その後遺症で、60代の今、軽い脳梗塞を何度か起こして、
それで衰えたんだろうと、内科の医者は言ってたんだけど、

先日、神経科を受診してみてもらったら、
パーキンソン病の疑いありと告げられたそうだ。

字が細く小さく(小字症)、
声が小さくなり(小声症)、
前かがみでゆっくりと小刻みに歩く(小刻み歩行、前傾姿勢)、
バランスを崩したとき、とっさの動作ができない(姿勢保持反射障害)

等、運動症状の主要4項目に該当していて、疑いありとなったらしい。

パーキンソンだと急激に進行して、
1年もたたないうちに寝たきりになるケースをよく耳にする。

また、罹患した患者のうち78%が認知症を併発するそうだ。

進行を遅らせる薬がないものか、今はわずかな希望にすがるしかない。
関連記事

Comment

ゆず  

あらら・・・
大変なことになってしまいましたね。
彼のお婆ちゃんが認知症で,結構困ってます。
しかも自分で血液を作ることが出来なくなってるらしく,定期的に病院に行っているそうです。
68歳でそんな状態になるなんて・・・。
この先が心配ですね。

2012/12/29 (Sat) 01:32 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>ゆずさん

私の祖母も認知症(アルツハイマー)で、生きてた頃は母が大変だったみたいです。
自分で血液を作ることができない病気なんてあるんですね、白血病みたいな?
お義父さんはまだ68歳ですけど、
うちの87歳の祖父よりも動作が衰えて、年寄りに見えます。
大変だけど、なんとか助け合っていかなくっちゃ。

2012/12/29 (Sat) 23:31 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest