ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

危うく迷子にするところだった。:(;゙゚'ω゚'):

sP1157159.jpg

今日は休日。
子どもの小児科の予約が11時半だったので、
その前に図書館に寄ったら昨日の祝日の振替休日でお休み。

仕方がないと、隣の公園で1時間ほど子どもを遊ばせて、小児科へ。

今のところ、ぜんそくは落ち着いてるんだけど、
薬自体は予防的に長期に飲まなきゃいけないらしく、簡単な診察で薬を受け取る。

この小児科が地元の温泉街にあるもんだから、
斜め前の風呂屋に入って帰ろうかなーという気も起きたんだけど、
妻が温泉の臭いもダメだろうからと見送った。

帰宅して、妻と子が子ども用のDVDを見ている間、
少しだけど、久しぶりに本に集中して読めた^^吉本ばななさん。
休日に運動はしないと決めたのもあってか、今日は気が楽だったせいかも。

子どもがWiiマリオの二人プレイしようよーパパーとうるさいので、
(私はドラクエ以外のゲームは苦手なのだ)
それじゃあ散歩にでも行くかと、
妻が昼寝している間、子どもを三輪車に乗せて歩いてきた。

少し離れた喫茶店まで、大人のランニングですれば往復30分のコース。

行きも帰りも途中でちょっと大きめの公園があって、遊んでいったのだけど、
帰りに失敗をやらかしてしまった。

公園に入った安心感もあり、子どもは三輪車で好きなように走り出し、
私は何枚かの写真を撮っていて、ふと気が付いたら、子どもの姿がどこにもない!

真っ青になって、子どもの名前を読んでも返事がなく、
見えなくなったパパを探して先に行ってしまったのかと道を走り、
逆に来た道を戻ったのかとまた道を走り、その間5分。
どこにもいない、あーどうしようーと公園に戻ったら、
大きなコンクリートジャングルの裏から泣きながら、パパを探して子どもが出てきた…
あーよかった。安心して急に肩の力が抜けた。

泣く子を抱き上げて、安心させるために抱いたまま帰った。

片手で三輪車を押し、もう片方の手で子どもを抱っこして、
15kgの体重に手がしびれてきたので、途中から肩車して、
泣き疲れた子どもは肩の上で寝てしまい、重さが首と腰にひびく。

15時半に出発して、帰宅できたのは日が暮れた18時過ぎ。
玄関のドアを開けた時は、顔面汗でぐしょりだった。

はぁ、今日はホントにひやりとした。
関連記事

Comment

ゆず  

お子さん,見つかって良かったですね。
後,休日に本を集中的に読めたことも良かったんじゃ無いでしょうか。
メリハリは大事です。
この調子で行ってください^^

2013/01/15 (Tue) 23:55 | EDIT | REPLY |  

ツインズパパ  

>ゆずさん

子どもが見当たらなくなったときは、ホントにヒヤリとしてどうしよう!どうしよう!と混乱してました。
二度と目を離しません。(`・ω・´)ゞビシッ!!

2013/01/17 (Thu) 07:05 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest