ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

7日目退院したのに鬱だ…。

sP1056976.jpg

詳細は書きたくないけど、すごく鬱だ。

1週間の入院代金¥85,160をクレジットカードで支払い、無事退院。
昨日の聴力検査で、右耳がわずかながら回復して、
1対1の会話はなんとか聞こえる状態まできた。

病院の外に出てまずマックに立ち寄り、ポテトSとバニラシェイクSを口にして、
気分を変えて売り場に顔を出したら、
休んでいた間のミスやクレームを耳にして、凹んで鬱になる。
別にモヒカン刈りにしたわけではないのに、
あのモヒカンは百貨店にふさわしくないとか、
すでに予算達成している今月の残りの売り上げを、
なんとか来月に回そうとするのはいかんとか。
こちらの病状よりそんな話の方が先に耳に入ってきて、
こちらは早い仕事復帰を願っていただけに、とたんに鬱になる。

電話で課長に病状を報告して、あと一週間はステロイドの服薬治療を続けて、
来週木曜日からの出勤となった。

ドクターからもステロイド治療中は風邪等ウィルス感染しやすいので、
極力人混みへの外出を避けて、安静にしていることと忠告を受けているので、
あまりのんきなことはできない。

ランチで25cmピザを食べ、マックで抹茶フルーリーと無料券でポテトSを買う。
駅中で見かけた100円クレープを5個衝動買い、暴飲暴食。
ストレスが見境なく食欲に向かう。

自宅に帰ると、長男が4月から認可幼稚園に入るので、
今日が最後の無認可保育園へのお迎えに行き、
妻から先生にお礼の手紙と品を渡すという。
それでは私も挨拶だけでもするかと着いていき、
先生と園児みんなの集合写真を撮った。
先生からも卒園の手作りアルバムをいただいて、お礼を言った。

ダイエーで写真を現像して合間に買い物をすませ、
妻は妻の実家に行ってお義母さんと幼稚園の登園グッズ
(上履き入れだったり、弁当箱入れだったり、いろいろ)を
ミシンで仕上げてしまうために寄り、
そのあいだ私は自宅で寝ているつもりだったのだけど、
子どもが公園で一緒に遊んでいようと懇願するのに根負けして、
一緒に妻の実家に着いていく羽目になり、幼児番組を見せてその間、私は寝ていて、
妻とお義母さんは洋裁に掛かり切り。

お義母さんがアイスクリームあるわよというのも、膨れた腹には鬱陶しく、
いらないなんて珍しいわねと驚かれる。

テレビの音がしない和室に逃げて、寝逃げしたいが眠れない。激しく鬱だ。

日は暮れていき、子どもが、パパ公園にもう行けないねと、
あきらめともつかぬ言葉を発して、行ってやれなかった後悔でさらに鬱になる。

あー退院してのんびり過ごせるはずなのに鬱だ。
来週からの仕事が憂鬱になってきた。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest