ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

ストレス耐性は鍛えて強くはできない。

sP3058097.jpg

3月27日のヤフートピックス。
「ストレス耐性」強い人の共通点はhttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130327-00000006-rnijugo-lifeより以下引用。

「基本的に、扁桃体の感受性は遺伝や
成長期の環境における経験である程度は決まると考えられています。

現実生活で注意できることは、
睡眠不足やカフェイン、アルコールの摂り過ぎに気をつけることくらい。
これらは扁桃体を刺激し、セロトニンの分泌を促してしまいますから。
ただそれも悪化させないというニュアンスであって、
扁桃体自体を鍛えるのは難しいですね」


とある。扁桃体のストレス耐性は
大人になって筋肉みたいに鍛えて強くできるわけではないみたい。
うすうす感じていたことではあるんだけどね。

だから、私が過度のストレスに弱く、
すぐに鬱になりやすいのも、思春期の引きこもりの影響が大だろう。

扁桃体を鍛えられないのならば、少しでもストレスをためこまないで、
その日その日のうちに受け流すようなテクニックが必要なんだろう。

睡眠でぐっすり眠れたらいいんだけど、これまたストレスのせいか、
入眠障害、早朝覚醒と乱れまくりだからね、
まずはこちらをなんとか改善するのが第一歩かな。

あとはドカ食い連続の過食。

一朝一夕にはいかんね。
関連記事

Comment

Add your comment

Latest