ツインズパパと祭りのあと。

鬱と育児と仕事の日々。

警察の保護室に5時間拘留。



昨日のこと。
午前中、胃腸科を受診し、帰宅してイライラしていたので
(薬を止めた端的な離脱作用)、
玄関に合った傘立てとクーラーボックスを投げ飛ばしたら、
奥さんが怖がって警察をよんだらしい。

部屋でソファに座っていたら、屈強な警官が7人どかどかと入り込んできて、
有無を言わさず羽交い絞めにされ床に押し倒された。
息もできず、そのまま引きずられ、
警察の保護室で寒さに震えながら5時間待ち。

夜20時過ぎにようやく病院に移送され、私と妻の両親勢揃いの中、
措置入院(強制入院)か、もう一日仕事を休んで
翌日かかりつけ医の診察を受けるかを迫られる。仕方なく、
もう4日も休んでいるので理由にならない理由を作って職場に連絡を入れる。
メジャーの向精神薬を注射され、ふらふらになってようやく解放される。

このときはなにがなんだか、たくさんのことがありすぎ
頭の中がドロドロに溶けてしまったようだった。
関連記事

Comment

小鉄@うつうつ隊長  

ツインズパパさん、こんにちは。

自分が眠剤を大量に飲んだ時のコトを思い出しました。
自分の場合はぐったりと寝込んで、暴れる体力はありませんでしたが。。。
なんでまだ生きてるのか、イラつきました。
お仕事はしばらくお休みいただくワケにはいかないんですか・・・?
ぽち。

2009/12/10 (Thu) 19:11 | EDIT | REPLY |  

Add your comment

Latest