ツインズパパと祭りのあと。

Archive2014年02月 1/3

私の父と妻のイライラ。嫁姑問題。

No image

只今、仕事を終えてそのまま実家に帰省。ツインズパパ家は、毎月1回の帰省で孫とじじばばの交流を旨としている。ここで嫁姑問題が勃発w毎回、好きなおもちゃが買ってもらえるものだから、4歳の長男の思考は、実家=おもちゃとしか思ってないふしがある。あまりにおもちゃを自由に買い与えたくない妻の気持ちを汲んでパパからの約束として3000円以上のおもちゃは誕生日とクリスマスだけ、実家ではせめて与えても1000円以内に抑えて...

  •  6
  •  0

パパ手伝ってと言われても、寝逃げ。

No image

眠かった。とにかく眠かった。お見舞いに行った義父の病室でも、ツインズにミルクをあげながらコックリコックリ。ろくに会話もせずに帰ってきた。帰省した昨日は深夜まで、実家のパソコンの光になった移設設定、朝は長男に早く起こされ、ヘルメットをかぶって自転車の練習。お昼はラーメンを食べて、帰りの運転は奥さんに任せて寝ていた。夕方図書館に行って、紙芝居を借り、帰宅して一つ読んであげたら、まだ眠気が取れず、夜まで...

  •  4
  •  0

祖父からの着信。

No image

仕事を終えて、遅い晩ご飯のカレーを食べていたら、ケータイに祖父からの着信。安い給料で、家賃を払い、3人の子どもを養いながら、200万の車のローンを抱えていることを、孫の私を心配してくれている。耳が遠くなった祖父に、この時ばかりは孫に返って方言で受け答えする。ばくちで借金のかたに土地を取られた祖父の父、その早死にした祖父の父の代わりに、戦時中に母子家庭で働きづめて、戦後の高度成長期に失った土地と田んぼ...

  •  2
  •  0

鬼になる。

鬼になる。仕事から帰ってきたパパは、妻のお手製のお面をかぶり、泣くツインズを抱っこして、逃げ回る。4歳の長男が喜々として豆を投げてくる。こうやって喜んでくれるのも何歳までかなー。夕食は恵方巻ならぬ、納豆巻きを食べて、今年の健康を祈りました。...

  •  2
  •  0

課長はスペシャリストだわ。有料レジ袋。

No image

何事も口うるさい、けど面倒見のいい課長が、久しぶりに会ったら、痩せてたというか、げっそりしていた。どうしたんだろう…、聞けない雰囲気だったけど。それはさておき、今日は、東京からメーカーのお偉いさんがやってきて、開店からお昼まで、課長と商談。横でときおり漏れてくる話を聞いてたら、内容が高度過ぎて、自分が将来そんな立場に立ったら、とてもじゃないけど同じことは出来ないなとつくづく思った。いやー、課長はス...

  •  3
  •  0

朝食と甘いパン。

No image

おはよーです。4歳の長男が好きなので、仕事帰りに、見切り品の2割引きのパンをよく買って帰るんだけど、昨日はバケットや食パン、菓子パンといろいろ買いすぎて、1100円にもなって高いなーと思いつつ、帰っていたんだけど、電車の中で気がついて、レシートを見てみると2割引いてない…あれま。今日、パン屋にレシートを持って行ってみるかな、精算してくれるといいけど。それは置いといて、朝食のこと。時間のない朝のご飯は、...

  •  5
  •  0

寝ても寝ても疲労感が抜けない。

No image

疲労感が抜けない。昨日の夜は倒れるように寝てしまい、朝7時までずっと寝ていたのに、寝た気がしなくって、朝からたまった疲労感でいっぱい。出勤して、開店の準備をするんだけど、動かない体に苦笑いしながら、あーきついってうなってた。今日は、新製品が出たので、プライベートレターを4通書いたよ。はぁ、なんとか今日を乗り切った。あと1日で休みだ、がんばろ。...

  •  3
  •  0

車の運転が苦痛だ。

No image

おはようです。昨日は仕事を終えて、単身実家へ直帰。光プロバイダから行方不明になっていたIDとパスワードが届いたのでログインして、ルータで飛ばしてと、泊まらず帰宅。帰ってきてハリボーもぐもぐしてたら眠くなって、そのまま布団で寝てしまった。今日は1週間ぶりの休日。ゆっくりしたいけど、予定がびっしり。はぁ。お見舞いも電車で行きたいけど、ツインズ連れで難しいんだな…これが。仕方ないので日赤病院まで車を運転す...

  •  4
  •  0

クリニックの診察で気が滅入り、寝て朝になった休日。

No image

おはよー。昨日は更新するつもりが、いつものように寝てしまい今日になり。はぁ、肩の疲労感がきついね。昨日は午前中、私のメンタルクリニック診察と義父のお見舞い。家族総出で車で行ったんだけど、義父が日赤病院に転院して、片道1時間の運転が30分になった、助かったー。診察では、仕事のことを話して、気がめいったっけ。薬を受け取って、義父の病院へ。病棟の受付で、インフルエンザとノロウィルスが流行っているので、中...

  •  2
  •  0

沸々と憎しみの感情がわいてきて。

No image

仕事を終え、晩ご飯にシチューを食べ、風呂に入り。気分が悪くなり、ツインズのそばで横になり、眠れないまま、沸々と憎しみの感情がわいてきて、久しぶりに気持ちのやり場に困る。お前は屑だ!だからダメなんだ!と電話口でお客様からクレームを受けたことが頭を離れず、こちらに非はないんだからと、さらりと流せない自分が嫌だ。いたたまれない憎しみの感情に、呼吸も荒く、気分も悪いままに、天井をじっと見つめて、どっぷりつ...

  •  8
  •  0