ツインズパパと祭りのあと。

Archive2014年08月 1/2

どたばた。

No image

今日はエアコンを入れなくても、なんとか過ごせそう。それでも暑い!けど。ずっと花火大会に出かけるかどうか迷っている。ツインズ連れで泣き出さないかと妻が心配してるし、人ごみや満員電車も、はたして子ども3人連れて乗れるのかと。長男の思い出には連れて行きたいんだけどなー。昨日は、ママがまちがえて卵の白身をツインズにあげちゃって、おかげで体中が鮫肌になって、かゆそうにあちこち炎症。アナフィラキシーまでいって...

  •  0
  •  0

長男をずっと悲しませている。

No image

仕事で2度目の休憩中です。昨日もあいかわらず、長男を泣かせてしまった。パパ寝ないでー起きてー、と。雨で夏祭りも中止だったし、花火大会にも行けず。まだまだ調子に波があって、妻の代わりに買い物にでも行ったら、午後は寝てばかりで動けない。長男をずっと悲しませてます。もう5歳になって物事がわかり始めて、いろいろ感じてるんだろうな。お友だちに話せるパパなんだろうか。布団から起き上がれないパパで申し訳ない。...

  •  5
  •  0

おたふくかぜらしい。

No image

5歳の長男のこと。2日前から38度を超える熱を出し、よく熱を出すなーと考えながら、とりあえず小児科に連れて行ったら採血と検尿があり、その結果、おたふくかぜの疑い。熱があって食欲がないものの、おたふくのような大きな腫れは出ていない。治療の薬はないので、ツインズにうつらないように気をつけてといわれたらしいけど、入浴を別にしたり、スプーン・食器を分けたり、思いつくことといえばそれくらい。大人が感染すると重症...

  •  0
  •  0

ずっと先送りでたまり放題。

No image

早急にやらなければいけないことがたまっていて、頭を抱えている。義父の荷物の引越し手配、高齢者マンションの退去。ソファ・冷蔵庫の粗大ゴミ運び出し。ツインズが抜いてしまうのでダイニングと台所のコンセント配線組みなおし。利きの悪いエアコンの空気漏れ確認。山積みになったレシート3か月分の家計簿入力。25ギガを超える写真ファイルの整理とクラウドストレージ移転。ノートパソコンのリサイクル処分手配。5日分の洗濯物を...

  •  2
  •  0

突然、市役所から電話があった。

No image

今年3月にツインズ1歳の保育園入所を申し込んで待機児童になり、やっぱり来年の4月になるまで入れないんだろうなーとあきらめていたら、忘れた頃に、突然、市役所から電話があり。第7希望の保育園に空きができたから、ツインズちゃんを入園されますか?と。電話を受けた妻はすごく動揺して。長男の入所希望のときも同じ第7の保育園が空いていたし、そんなに人気がないのかなーと心配したり、そこは自宅マンションから車で20分...

  •  3
  •  0

映画の2時間が長くて集中できず、へとへと。

No image

土曜日の午前中、保育園を見学させてもらった。ツインズだと市役所から通知が来ていたらしく、今度の方ですか?といわれて苦笑い。別に隠すつもりもなかったんだけど、義父の介護のことを結構突っ込まれて、妻が困っていた。いずれ保育所主任の面接もあるみたいだし、もしかすると、保育要件の兼ね合いで、もうひと悶着あるかも。園舎を見てまわったのだけど、0歳児クラスが椅子に座ってクレヨンでお絵かきしていてびっくり。うち...

  •  3
  •  0

世はみんなお盆だけど、仕事仕事。

No image

静かな深夜。マンションの部屋にただひとりだと、物音がしない。今日はツインズパパの実家まで妻子を送って、私だけ夜に帰宅。義父は妻の実家の義母さんに預けて、妻子だけの帰省となった。一方、私はサービス業だから、盆正月の休みは関係なし。暦どおりの休みがとれる人たちがちょっぴり羨ましくあるけど。さて、出発の前日夜に準備しておかなかったものだから、朝になって荷造りをはじめて2時間!イライラ疲労がたまっていく上...

  •  2
  •  0

気持ちが切れませんように。

No image

ハァきつい…。精神的に不調です。どうしたんだろう。朝はスイカを一切れ食べるのがやっと。電車も街中も子ども連れの家族でいっぱいで。これから夜までの勤務がはてしなく長く感じる。気持ちが切れませんように。ケータイより。...

  •  4
  •  0

なにか食べたいものはないのか、自分。

No image

せっかくのひとり。仕事を終えて外食に出かけてもよいはずなのに、これといった欲求がわかず、仕方がないので駅前のスーパーで、いつもと同じ弁当を買う。部屋の窓を開けて、ネコにえさをやり、シャワーで汗を流す。本当は掃除機をかけたいのだけど、疲れて帰宅するともう気力は残ってなかった。今日、実家に帰っている妻と子は、あいにくの雨模様で、楽しみにしていた隣県の渓谷には行けなかったみたい。代わりにジジと仮面ライダ...

  •  1
  •  0

痛む膝をさすりながら、ため息交じりに話す母。

No image

22:30地元の駅に降り立って、まだ起きていた長男と母が迎えに来てくれた。実家に帰ると、今日は長男を公園と動物園に連れて行ってくれたらしい父がリビングで寝てしまって大いびき。荷物を置いて床の間に向かい、ねえパパ!とおしゃべりが止まらない長男を寝かしつける。目が覚めたツインズを抱っこして、私の肩によりかかった小さな頭が重くなるまでジッと待つ。23:30母家に帰って、テーブルの上にあった焼きトウモロコシをほおば...

  •  1
  •  0