かたや28歳の新人(専務の息子)はアメリカ研修。

sP5068907.jpg

課長曰く、専務の息子だから、つんとお坊ちゃんしてるかと思っていたら、

誰よりも朝早くから出勤して掃除してお茶入れてるし、

接客も元銀行マンらしく、言葉遣いが上品で、

ちょっと間を持たせといてと頼めば、

「ぼくは新人ですから、直接できることは少ないですけど、
なにかお困りな点がありましたら、○○(課長)に申し付けときますよ。」と、

お客様にクレバーに対応して、専務とちがって、とても気が利くらしい。

メーカーさんの紹介でアメリカ行きが急遽決まった時も、

普通なら英語はどうするんだと慌てるところを、なんとかなるでしょうと鷹揚に構えて、

将来の経営者として、流通業の未来を見てきなさい、
ネットと販売の融合なのか、そのトレンドを自分なりに掴むようにと、課長は送り出したらしい。

はあー、一時は、自分の居場所がなくなると慌てたけど、

一足飛びに、経営者として跡を継ぐらしい。自分なんて足元にも及ばないかも。

2か月間のアメリカ研修旅行かー、私も英語ができたら行ってみたいなー。
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply