Kさんの良いところ。



・彼女なりに覚えようと努力している。
・それによりゆっくりとだが少しずつ進歩している。
・丁寧な接客が出来る。
・忙しいときは、自分から対応して休みをずらしたり、残業したりする。
・お客さんへのサンキュウレターをすすんで書く。
・職場に早く出勤する。
・字が丁寧。

同僚のおばちゃんでは失礼なのでKさんの良いところを
思いつく限り挙げてみた。

昨日、彼女と衝突して、言い合いとなり泣き出された。
私としては、辞めてもらって結構という気持ちになるくらい腹立たしかった。
彼女は、いつも私の言うことに顔色を変えて反発するので
相手の気分に、こちらも抑えきれず反応してしまい、私もイライラ、
「あなたにそこまで求めるほうがむりでしたね。」と、
つい口をついて出てしまった。
それで、泣き出されて、今までどんなに自分が我慢してきたかと
延々としゃべってきた。
もちろん、この際だからこちらの言い分も話すと、
彼女は、

自分は努力しているけど能力がない、
この仕事に向いていない、
私にいろいろと丁寧に教えてもらって感謝している、
辞めるとしても私のせいではない、
歳相応のしごとをすべきかも、
でも、毎日、少しずつ進歩していると思える、
辞めても他の仕事がない、等々

混乱しているらしく、どこかこちらに辞めないでくれと
引き止めてほしいらしい口ぶり。
私はむしろ辞めてほしいくらいの気持ちだったから
判っていても何も言わず。

いい年をした大人が間違いを指摘されたくらいでイライラするな。
これが私のホンネ。
でも彼女にとっては、息子くらいの年下の私に、
たとえ自分でも指摘されて当然と思えるような
間違いの修正を求められるだけでも
血相を変えてイライラするらしい。

今日、課長に報告。
そして、変えるのは私であって、彼女ではないと諭された。
他の営業所も含め、今まで何十人と指導してきた課長から見ると、
彼女はいいほう。
世の中には変な人も多し。

無理難題を言われてもハイとしか受けられないデパートの上司、
これから先、私が他の営業所に応援に行くようになったとき、
そこには、わたしよりも経験豊富な人やかなり年上の男性もいて、
そういう人をうまく使いながら指導していかなきゃならなくなる。
それこそ、今の彼女との関係がやさしく思えるくらい大変な状況に。

それを考えたら、変わるのは私だそうだ。


人の粗ばかりが見え出すと、視点を変えていい所を見るようにするのは難しい。
だから、彼女のいい面が見れるように冒頭に書いてみた。
はたして、私は変わるか?
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply