動けないまま休日が終わる。

今日は土曜日、毎週の診察とカウンセリングの日だが、お休みして
以前から計画していた、私鉄主催のイベントハイキングに行こうと、
昨晩は22時に就寝。

しかし、朝から動けず。
起床して、椅子に座ったまま、動く時計の針を目で追い、
奥さんに朝の薬を持ってきてもらい、着替えの洋服もそろえてもらって。
早く駅に向かわないと、集合時間に間に合わないとわかっているのに、
時計を見ても、いっこうに動けず。

たとえ、早く寝ても、楽しみにしていた散歩でも、
頭がいう事を聞いてくれないと動けず、
病気もずっと治らないんじゃないかと気も滅入る。
そういえば先週の休みも動けなかったんだったっけ、忘れてた。

16時過ぎに、奥さんと子どもが帰宅した音で目が覚めた。
行けなかったハイキングの代わりに、電車に乗って隣町まで行ってきたらしい。

夕方になって、ようやく少し動けるようになったので、
ぼんやりパンをかじっていると、職場からの着信メール。
何でもない文面なんだけど、言葉使いに腹が立って、イライラする。

怒りの感情は、憂鬱さを増すばかりで、体がまた固まった。
やっぱり、治らないこの病気。
自棄になることで逃れられたら、どんなにか楽か。

嫌だ、嫌だ、

日付が変わった深夜、
ベランダに出て、夜空を仰ぐと、星一つないのっぺりとした黒が押し迫り、
目を周りに向けると、無数の窓明かりがあって、
誰もわかってくれないこの寂しさ、独り善がりな感情が頭をもたげる。
4階から下をのぞくと、冷たい夜風が吹きあがってきて、
その高さをじっと測る。

なにもかもが嫌だ、仕事も家族も嫌だ、嫌だ、
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 6

There are no comments yet.

適応障害パパ  

そういう時もあるのですね

ツインズパパさん
こんばんは。
いつも病気と真剣に向き合い、家族を愛しているのを
ブログを通じて拝見しているからこそ、
>なにもかもが嫌だ、仕事も家族も嫌だ、嫌だ、
という、珍しすぎる発言にびっくりしました。
仕事はたまに愚痴をおこぼしになることもありましたね(^^
でも、そういう時もありますよね。
病気じゃなくてもありますよ。きっと。
僕だって、家族大好きですが、一人身ならなんと楽か
とか思っちゃいますし。
少し、今日は、落ち気味だったのでしょうね。
奥様も寝かせてあげようと思って、お出かけに
なったのでしょう。
きっと、心配されていますよ。
また、ゆっくり復活されてください!

2010/05/09 (Sun) 04:52

ひろ  

こんにちは

ツインズパパ さん
こんにちは。
ブログを読みましたが、とても心配です。
簡単に励ましの言葉をかけるのが良くないと思いますが
辛いときは、何も考えずに、頭をカラッポにしてくださいね。
自分も、個人的にどうしようも無い悩みもありますが
根がノーテンキなので、それが功を奏しているのだと思います。
ゆっくり休んでくださいね~

2010/05/09 (Sun) 12:07

buriki  

たまにはそんな時もありますよね。
私にコメントしてくれた時と同じように
無理しないでお休みください。
>ベランダに出て、夜空を仰ぐと、星一つないのっぺりとした黒が押し迫り、
>目を周りに向けると、無数の窓明かりがあって、
>誰もわかってくれないこの寂しさ、独り善がりな感情が頭をもたげる。
とても表現が素敵です。
特に「独り善がりな感情」
なんか自分の事みたいです。。。

2010/05/09 (Sun) 17:16

マダムハッピー  

せめて、夜空に満点の星が広がっていてくれれば
心がやすらぐのに、都内の夜空は星ひとつありません。
なにかやすらげるものないのかなあ。

2010/05/09 (Sun) 19:43

小鉄  

ツインズパパさん、こんにちは。

お久しぶりです。
わたしのブログが荒れていたので、こちらにご迷惑をかけるとマズいのでコメ残しを控えていました。
楽しみにしていたハズのことが、その時が来ると急に重荷になったりするんですよね。。。
仕方ないですよ。そういう病気なんですモン。。。
少しでも楽をするコトを考えてくださいね。

2010/05/10 (Mon) 09:28

ツインズパパ  

温かいコメント本当にありがとうございます。

>適応障害パパさん
自棄を起こすと、もうどうでもよくなるのが、私のいけないところです。ずっと出来ていた散歩もできなくなったのかと気持ちが落ち込んでいました。
>ひろさん
励ましいただいて、本当にありがとうございます。
今日は仕事でも、気持ちを少し抜いてぼんやりしてました。自分から空っぽになることはなかなかできませんが、あまり考えすぎないように気をつけます。
>burikiさん
仕事は休めないので、早く寝て、気持ちをなるべくゆっくりしていこうと思います。思いこみすぎないように。
文を褒めていただいて、恥ずかしいです。
休日に何も考えずに体を動かせれば、それが一番の休養なんでしょうね。
>マダムハッピーさん
おっしゃるように、満天の星空の下だったら、気持ちもずいぶん違ったものになったかもしれません。
「空の上にはだれが住んでいるの?」なんて、早く子どもとおしゃべりが出来る日を楽しみにしています。
>小鉄さん
メールもいただいていたのに、お返事できずすみませんでした。
散歩は楽しみのはずだったのですが、これからずっと行けない気がして、なんだか哀しかったです。
小鉄さんのブログ、ずいぶん荒れてますね。汗
いつか静かな日々がまたやって来るのでしょうか。
ちょっと心配です。

2010/05/10 (Mon) 22:39

Leave a reply