右から左へと霧消する思い。

画面を前にして、キーを打つ。

しかし言葉にならない。
モヤモヤしたものは、ずっとあって、
一つ、また一つと、つまらない考えが頭をよぎっても、
右から左へと霧消していく。

今はただ、ロボットのように、意識せず仕事を続けるばかり。

長男はよちよちと歩いては転び、それでもまた立ちあがる。
ハイハイしなくなったことが、なぜかとても惜しまれて哀しくて泣きたくなる。
少しネジが飛んだかな。

子の成長は止まらない。
しばらく、ゆっくり育ってくれないかと、ムリな思いを我が子の成長に思う。
ツインズパパ
Posted byツインズパパ