時計屋さん。

時計のベルトサイズ調整に行ったママは、
時計屋の主人が、硬い!と悪態をつきながら、ハンマーでガンガン叩く姿に、
傷だらけになって帰って来るだろう、この店を選んだのが間違いだったと、半ば諦めたそうだ。

もちろん、きれいなまま、無事に終わったみたいだけどね。

ママの誕生日は私の実家の父母も来て、ケーキでお祝い。
準備していた贈り物の腕時計を3年生長男が無事に渡せた。
パパはこの日仕事で不在だった。
台風で順延になっていた翌日のツインズ幼稚園運動会にも行けず、本当に申し訳なかった。



数日後、平日の小学校午前下校の日に、
長男の同級生たちも連れて、昔の広場へ遠征。
火起こし体験も楽しかったみたい。
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 2

There are no comments yet.

うーすけ  

奥様のお誕生日おめでとうございます。

仕事とはいえ、お子さんの行事に参加できないのはお辛いですね。

こちらでも駅前デパートの閉店などがあり、デパート業は昔の花形職業だったのに時代の流れなんでしょうか。

明るい希望が無いと人は生きて行くのが辛くなります。

小さいお子さんに希望がある世の中になるように祈るしかできません。

2018/10/14 (Sun) 14:19

ツインズパパ  

うーすけさんへ。

おはようございます。
百貨店の閉店は時代の流れですね。
これから育つ子どもたちには、高度成長時代でないだけ、つらいなと思います。
ただ、そんな中でも何かしら幸せを感じられる大人になってほしいです。
ママの誕生日もその一つですね。
親としては、なるべく連れ出してあげようと思っています。
コメントありがとうございます。

2018/10/15 (Mon) 08:56

Leave a reply