1か月ぶりの診察とカウンセリング。コスモス。



ドクター曰く
「うつ病は、30年くらい前にセロトニンが関係しているらしいとわかってきて、
 15年くらい前に、ノルアドレナリンも関係しているらしい、
 いや、ドーパミンも大事らしいぞ、と3つの物質を見るようになった。

 だから、たとえば今のアモキサン一つで済むかというと、そうはいかない。
 ツインズパパさんの体が動けるようになったのも
 アモキサンのドーパミンが効いてるおかげだろうけど、
 あとは、セロトニンが足りないから、サインバルタを増やしていこうかね。」

噛み砕いた話なので、あくまでもたとえ話としてわかりやすく受け取れた。


今日は休みをもらえたので、
1か月ぶりの診察とカウンセリングを受け、
お昼はパンを詰めて、コスモスが咲いている丘に花見に行ってきた。

メンタルヘルスブログランキング
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply