ひきこもりのわたくし的恋愛、結婚について。

コメント欄にて要望がありましたので、再録します。
携帯からはカテゴリ表示がないので見れないのですが、
はじめに。の4つ目の記事から引用です。

奥さんとの馴れ初めはひきこもり自助会です。
当時私が24歳、奥さんが20歳だったと思います。
お互いにだんだんんとアルバイトやボランティア、就職とできるようになって、
私が社会人1年目の終わりくらいに申し込みました。

ひきこもり当時は、
男性女性を問わず、他人に対して怖れと羞恥心ばかりを感じていましたから、
恋愛以前に同性の友人関係すら築けない状態でした。
それが、自助会に通うようになって同じ悩みを抱えた話相手がみつかり、
その後ボランティアサークルや保育短大と、
女性が大半の場所に身を置くようになり、さらに保育園に勤めるなど、
徐々に人間関係も、また女性にも免疫がついてきたのかなと思います。

わたくし的結婚話はこんなところでしょうか。
私の知り合いでは、他にも元ひきこもり当事者の結婚が3組ほどありましたが、
全体からみると、まれなケースかもしれません。

メンタルヘルスブログランキング
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 4

There are no comments yet.

うるちん  

こんばんは^^
ツインズパパさんの奥さんは、共に苦しい時を乗り越えた戦友なのですね。
支えて、支えられる。
そんな関係は素敵です^^

2011/01/06 (Thu) 00:07

ツインズパパ  

>うるちんさん

こんばんは。^_^
奥さんは何でも話せる唯一の人です。
ありがとうございます。

2011/01/06 (Thu) 22:50

ヤス  

リクエストに答えて頂きありがとうございます!
以前の記事に有ったんですね、
技術が足りず申し訳ありませんm(_ _)m
出会いは自助会ですか…
自分には地理的、何より精神的にハードルが高そうです
部屋は出れるのですが、日中の外はかなり厳しいので…
羨ましい限りです
まずは日中に外に出る事を目標に頑張ります!
重ねて、本当にありがとう御座いました

2011/01/06 (Thu) 23:36

ツインズパパ  

>ヤスさん

どうも、こちらこそコメントありがとうございます。
私もひきこもり当時は昼夜逆転で、日中の外出は恐かったですね。
1歩1歩、亀の歩みでも、前に進めることを祈って。
応援してます。
また来てくださいね。

2011/01/10 (Mon) 00:45

Leave a reply