時間を拘束されない休日。カウンセリングの卒業って。



毎週土曜日の
精神科の診察とカウンセリングがないと休日が長い。
時間を拘束されないので、前の晩から動けて非常に楽だ。

いつもこんなにお休みだったらいいのだけど、
もう2年半、週の終わりはカウンセリングと決まっている。

カウンセリングの卒業って、どのタイミングなんだろう。

少し億劫に感じ始めている今が潮時なのかもとも思うし、
今だからこそ、もう一歩自分を進める機会とも思う。

ウツが治ることと自己と向き合うことは、
切り離せない表と裏だと言われている。

休日の朝、眠い目をこすりながらも、私はもう少しだけ通うのだろう。
ツインズパパ
Posted byツインズパパ

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply